Ari's Blog

Reading makes me rich !

Archive for 5月 2011

英語の勉強その2

leave a comment »

5/29、ようやく使っている本(mini版瞬間英作文ドリル (アスコムmini bookシリーズ))の一巡目が終わった。ようやく…といった感じ。二順目、三順目はもっともっとペースを上げなければ。

一巡目はほぼ、一ヶ月もかかったことになる。一巡したのだから、二順目の目標は 0.5 ヶ月!?

リスニングの方は通勤時に NHK WORLD RADIO JAPAN を聞いているが、知っている話題なら少しは意味が分かるが、それ以外だと全然…。知っている話題は聞き取って意味が分かっているのか?最初から内容を知っているから、聞き取れたと錯覚しているのか?分からないが、どうも後者の方っぽいぞ。いいのか、そんなんで。

しかし、もう少しこの方針で続けてみる。

広告

Written by arito

2011-05-30 at 00:51

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

ごめんョ!スタバで私に道を尋ねた外国人観光客たち…

leave a comment »

とある打合せの時間待ちで、日比谷のスタバで新聞を読んでいたら、「Excuse me …」ん!?

顔を上げると、若い大きなバックをもった2人、大学生くらいかな?が話しかけてきていた。無下に断る理由も、雰囲気でもなかったので、「なに?」って聞いたら、「Tokyo Science Museum に行きたいんだけど…」ということだった。

正直、かなり焦った!

待ち合わせの時間が迫っている、ということはもうどうでもよくって、そんな博物館?知らないし、説明できるかな?と。

「ちょっとまってね…」と言いつつ iPhone でさっそく「東京科学博物館」と漢字で検索したら、国立科学博物館がヒットした。上野だ。

うーん、でも、これって「National Museum of  Nature and Science」ってある。何だかピンと来ない。何だか違う気がする。スタバの人に「知っている?」って聞いたら、知らなかったけど「九段下にもそんなのがある気がする」と教えてくれた。

でも、Google で「東京科学」とかでも「科学博物館」でも、上野の国立科学博物館の方がヒットする。九段下のはヒットしない。

で、結局国立科学博物館の方を案内することにしたが、焦ってキチンと説明できない!英語が全然出てこない!仕方なく、紙に「有楽町から山手線乗って上野」「上野の降りたらここ」と iPhone 画面を見せる。最初に iPad 持っているのを見ていたから、「それで URL 教えるから」と言ったら、「wifi じゃないし…」的なことを言っていたと思う。

そりゃそうだ。外国から PC 持ってきたって、スタバで wifi できないのは当たり前だ。そんなことすら頭回らないくらい焦っていたとは!

が、後になって冷静になり、「そうだ!そのまま検索したらどうなるんだろう?」と「Tokyo Science Museum」で検索したら、なんと!九段下の方がヒットした!

九段下のは日本語は「科学技術館」と書いてあって、「博物館」という表現がない…。でも、英語表記では、あの外国人観光客が言っていた方に近い「Science Museum」だ。それに、Google での検索で「Tokyo Science Museum」でのヒット一位は九段下の科学技術館の方だ。

感じてきにもこっちの方があっている気がする…。

ごめんなさい!見ず知らずの外国の若者よー!

こんな時に東京に観光に着てくれているのに、間違った方を教えてしまった。ごめんなさい。

折しも、英語の勉強を真剣に始めていた時であったが、全然言っていることが聞き取れなかったし、そもそも焦ってしまって全然伝えたいことが伝えられず、紙とか iPhone と片言の英語…。

そもそも自信がないから焦ってしまうんだよね。もっともっと真剣にそして少なくとも言いたいことは伝えられるようにはしなくては。状況的に今使っている英語の本の目的はあっていたが、全然ダメだった…。なにせ、まだ 2/3 しか進んでいないし、この本は「簡単な文章を繰り返し、繰り返し、量をこなすことで、頭、口に染み込ませる」ってうたい文句なのに、1回も終わっていないのだから、成果があるはずがなーい!

ガンバレ自分!もっともっと真剣に数をこなせ!

そして最後にもう一回、

ごめんね!見ず知らずの外国の若者!

Written by arito

2011-05-22 at 01:08

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

311 その14

leave a comment »

今更…、やっぱり小出裕章・京都大原子炉実験所助教が当初から言っていたことの方が東電の言っていることよりただしかったのか。別に驚かないけどね。

2、3号機も「ヤッパリね…」という結果と、これまで東電が言ってきたより、ずっと悪い状況が判明するのだろう。別に今更驚かないけどね。

頭にきたからざっとリンク。

Written by arito

2011-05-16 at 00:54

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

311 その13

leave a comment »

5月13日 原発は止めていても危険 小出裕章 « 小出裕章 京大助教 非公式まとめ.

確かに。止めても、大量の使用済燃料は浜岡原発の中にあるわけだし、冷温停止したとしても、311 の福島原発のように、冷却のための電源がなくなってしまえば、同じような状況になる。

  1. 止める
  2. まず電源対策を行う
  3. 平行して地震による揺れ対策、津波対策を行う

ことが大前提だ。浜岡に限らず、全ての原子力発電所で 2. と 3. の揺れ対策は緊急で必要だ。柏崎は揺れで壊れたわけだし。そしてその対応内容、結果を国民に好評すべきだ。

それをキチンと実施していく中で、原子力に変わる代替エネルギー議論を行い、原子力政策、エネルギー政策を見直し、これまでの路線から舵をきっていく必要がある。

電力会社や政府関係者とは独立した機関が、エネルギー生産におけるリスクやコストを算出・評価する仕組みが必要。これらの組織が強制力をもって電力各社にデータ提示を求められる、などの法も必要か。

「原子力は安い」という幻想をいままで見せられてきたわけだ。核燃料の最終処理・保存まで考えたら、決して安いはずがないし、ましてクリーンなんてことは絶対にない。

私が小さい頃は、放射性廃棄物の危険性や、処理・保存する場所がないことが言われていたが、「地球温暖化」が声高に言われるようになり、「二酸化炭素こそ最大の悪」としていつの間にか、それを出さない原子力がクリーンということに、世界中が騙されることになる。

「原子力は今も昔もクリーンじゃねぇ!永遠に密封保存しなければならないを出しつづけるんだ!だまされんな!」と友人にも家族にも言いつづけてきた。

でもこれからは世間の目も世界規模で変わるだろう。事実変わったと思う。

人間のやることには常に限界がある。その限界を上げつづけてきた人類だが、「神の火=原子力」は、自らが作り出した「火」の中で、その限界を超える存在であろうことに気づいたであろうか?

まぁ、あの津波は正に、人類の想像を超えた「自然の猛威」に他ならないが。

日本は鉱物資源には全く恵まれていない。だが、自然エネルギーにこれほど恵まれている国があるだろうか?

  • 地熱

こうした電力会社がやりたがらない自然エネルギーを利用した「発電」を推奨し、また「発電」の開放と法整備を行い、それを国として推進していくことが急務だ。

そして、あったから、供給されたから使い続けてきた、増えつづけてきたエネルギー消費社会を、一人一人が見直しておく必要がある。事実、地下鉄や街中で節電しているが、全然困らない。今までが明るすぎた。うるさすぎた。これで十分なんだ。

さぁ、騙されて進んできた道から舵を切って、あるべき方向へ進んでいこう!

Written by arito

2011-05-15 at 01:30

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

Skype が!?

leave a comment »

マイクロソフト、Skypeを買収へ–現金85億ドルで – CNET Japan.

MSN を持っている MS が Skype を買うとは…。

MSN は現在 PC では画像、音声通話が出きるが、プラットフォームは Windows のみだし、Windows 環境でも VMware 関連のサービスと競合したり、環境依存度が高い。

それに比べて Skype はスマートフォンはもちろん、Linux だって対応している。もちろんバージョンは全然古いけど、映像通信だって Linux でできる。事実私は普通に Fedora で使っている。

本命は Windows Phone プラットフォームとの統合と、なんと言っても Skype の技術、ノウハウだろう。

「非 Microsoft プラットフォームにおけるサポートを継続する」とは言っているみたいだけど、Linux はどうなるか心配…。現時点でも怪しい感じだし。

Written by arito

2011-05-11 at 00:41

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

311 その12

leave a comment »

東電、会長・社長ら報酬を全額返上へ 追加リストラ策  :日本経済新聞.

当たり前過ぎない?言われてから全額返上って、体質をそもそも疑う。今回の案だって「代表権を持つ8人」だけ。

最低でも「役員全員」でしょ。「経営者」と呼ばれる層は全員でしょ。

税金(国民)で負担しなければならないのは「事実」だろうけど、東電は「限界ギリギリ」までしなければならない「責任」がある。「責任を果たす」とはそういうことでしょ?

まだ役員報酬を普通にもらおうとしている役員がいるとしたら、そんな輩は退場願うしかない。この日本で何が起こっているのか?全く理解できていないのだから、世の中から退場するのが当然。

Written by arito

2011-05-10 at 12:35

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

英語の勉強その1

leave a comment »

趣味のファンタジー読書を一旦お休みして英語の勉強を始めた。読書で過ごしていた時間を英語の勉強に費やす。と言っても、読書していたのは、通勤や仕事の移動時間が主である。

なので、まず目標として以下を掲げた。

  • 続けられる=苦しくない
  • 基礎を固める=高度なことは求めない
  • お金かけりゃいいってもんじゃない

それでとりあえず持ち運びにも適したこれから始めることにした。

mini版瞬間英作文ドリル (アスコムmini bookシリーズ)
森沢洋介
アスコム
売り上げランキング: 20501

リスニングには、ダウンロードできる音源もあるのだけれど、NHK WORLD RADIO JAPAN を iPhone にダウンロードして聞くことにした。日本の話題なので、ニュースで知っている話題についてなので、なんとなくでも聞き取れるかな、と。(意味ない?)

一念発起して始めたが、いきなりゴールデンウィークだったから、あまり進んでいない。明日から休み明け。さてさて、これからどうなっていくことやら。

Written by arito

2011-05-09 at 00:40

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。