Ari's Blog

Reading makes me rich !

Archive for 6月 2012

37 年前の 6/29(1975/6/29)

leave a comment »

37 Years Ago Today, Steve Jobs & Steve Wozniak Invented Apple | Cult of Mac.

今日、Cult of Mac の記事で知ったのだが、「37 年前の今日」と書きたいところだが、時差の関係で、アメリカで 6/29 の日中は、日本ではもう 6/30…。

世の中、「iPhone が発表されて5年」という話題が沢山ある中、「1975/6/29 は、スティーブ・ジョブズとスティーブ・ウォズニアックが Apple I  のプロトタイプを作った記念すべき日」なんて記事をアップするあたりが「カルト」だ。

Motorola 6800 CPU を使って、その他の3rd パーティーのマザーボード、パーツを使って PC を組み上げ起動に成功した。当然、まだ Apple ではなく PC だ。これが、世界で最初のコンシューマ向けに作られたコンピュータだ。

Apple という正式な会社の形をとったのは、翌年の 4/1(1976/4/1)になる。Apple という会社の創立記念日ではないが、今の Apple が始まったキッカケは、1975/6/29 だ。

広告

Written by arito

2012-06-30 at 23:52

カテゴリー: Apple

ミストボーンー霧の落とし子(3)白き海の踊り手

leave a comment »

ミストボーン最終巻。

ケルシャーの計画(支配王を倒す)は、スカーの反乱軍の大半が失われることで、始まらずして終わったように思えた。しかし、ケルシャーは諦めていなかった。多少予定とは異なるものの、ケルシャーは信念のもと、我が道を進んでいく。

そしてついに、いよいよヴィン、ケルシャーは終の帝国の支配王と対峙する。嗚呼、ケルシャー、彼はどうなるのか?支配王を倒す鍵である 11 番目の金属の謎は?鋼の尋問官、そして支配王の秘密とは?

この巻では、鋼の尋問官、そして支配王の秘密が明らかになる。

ミストボーン―霧の落とし子〈3〉白き海の踊り手 (ハヤカワ文庫FT)
ブランドン サンダースン
早川書房
売り上げランキング: 234801

追伸:この記事が 666 件目の投稿。

Written by arito

2012-06-30 at 00:36

カテゴリー: 読書

Tagged with

iPhone 用レザーケース

leave a comment »

50% off Krusell Luna Large Leather Pouch for iPhone 4S and iPhone 4 | iMore.

Krusell というメーカー?ブランド?の iPhone 用レザーケースが 50% Off らしい!って日本じゃ関係なさそうだけど、でも、この手のレザーケースが大好きなので記事にしてみた。

ちなみに、日本の amazon で検索してみたら、2,000 〜 3,000 といったお値段で茶色とクリーム色のが購入できるようであった。

このレザーケースだが、私が愛用している GUATE のそれと同じような感じだ。「お!」と思ってしまったので記事にしただけでした。

Written by arito

2012-06-29 at 00:30

カテゴリー: iPhone

Tagged with

去年の Apple の数量、売上、利益のシェアを見える化

leave a comment »

Look How Many Competitors Apple Has Destroyed In Just The Last Year Alone [Chart] | Cult of Mac.

2011 年 1Q と 2012 年 1Q の数量、売上、利益のシェアを各社比較した分かり易い絵が上図だ。

図からすると、数量は、まぁまぁ増えたのかなぁ、というレベルの違い。ただ、よくよく見ると、Nokia、LG、Motorola、RIM の減少がはっきりわかる。

中段の売上はその違いがさらにはっきりする。Apple、Samsung の拡大がはっきりわかる。Nokia の減り方が尋常でない。

下段が利益だが、これはもう「他を Apple と Samsung  で駆逐してしまった」というレベルだ。他社は Apple、Aamsung に比べてもう「0(ゼロ)に等しい」と言える状態になっている。Nokia だけでなく、RIM も Apple、Samsung に比べたら米粒にもならないほど、利益シェアが一気に下がってしまった。というか無くなってしまった。

2013 年 1Q はここに Microsoft が入ってくるか?Apple と Samsung のシェアの変化は?まぁ、私は iPhone が使いやすいままであれば、シェアなんて関係ないにしても、興味はある。

Written by arito

2012-06-28 at 00:05

カテゴリー: Apple

SSL 通信で、IE がファイルダウンロードできない問題

leave a comment »

かなり以前から存在する問題のようだが、私がプログラマではないからなのか?つい最近、実際にこの現象にぶち当たらるまで、全く知らない問題だった。

解決策は http://memono.blogspot.jp/2011/01/blog-post.html にバッチリ書いてある。

今回私がぶち当たった環境は、言語が PHP だったので、Google 先生に聞いてみるとかなりの件数がヒットし、

header(“Cache-Control:private”);
header(“Pragma:private”);

とすれば丸く収まるとほとんどのサイトで言われていることなので、実際に設定しても、何らの変化がない。そしてしつこく Google 先生に聞いていると、前述した URL にあたった。

症状としては、上記サイトでの言語環境と現象が合致していた。実際挙動が変わらない原因が、Cache-Control と Pragma の値が変わらない、という点にあることははっきりしていた。そこで、

setHeader(“Cache-Control:private”, true);
setHeader(“Pragma:private”, true);

として、setHeader 関数に3番目の引数を与える。3番目の引数は、同じ項目に対して上書きをする/しないの項目で、デフォルトでは false で上書きできない。true を超えることで、もともと設定されたヘッダ値を上書きで書き換えてくれる。

この setHeader の3番目の引数で、今回の問題をなんとか回避できた。

この問題を Microsoft は「問題として認識している」とだけ書いてあって、IE9 では発生しない現象で、8 以下ではアプリケーション側で対応するしか選択肢がない。素敵だ…。

Written by arito

2012-06-28 at 00:04

カテゴリー: Linux

ミストボーンー霧の落とし子(2)赤き血の太陽

leave a comment »

ケルシャーの仲間となったヴィン。彼女は終の帝国を滅ぼすというケルシャーの計画の一端を担うことになる。ルノー家のご令嬢という立場で、貴族が開催する舞踏会に出席して、貴族間での色々な情報を収集する役目だ。

たまたま随一の貴族であるヴィンチャー家の長男のエレンドと出会い、ヴィンはエレンドに思いを寄せてしまう。彼は最も有力な貴族の長男でありながら、現在の貴族とスカー、絶対王の統治する今の仕組みを良いとは思っていない。

一方でケルシャーとその仲間たちは、終の帝国を滅ぼすための準備を着々と進める。スカーを勧誘して軍隊を組織し、ケルシャーはルサデルの街で貴族の暗殺を繰り返し、貴族間に疑念を抱かせ、お互いに潰し合うように仕向ける。

果たして、終の帝国を滅ぼすというケルシャーの計画はこのまま順調に進むのだろうか?いよいよ対決への序曲が始まる!

ミストボーン―霧の落とし子〈2〉赤き血の太陽 (ハヤカワ文庫FT)
ブランドン サンダースン
早川書房
売り上げランキング: 32213

Written by arito

2012-06-27 at 00:51

カテゴリー: 読書

Tagged with

SAMUEL ADAMS

leave a comment »

アメリカで最も有名な地ビールらしい。

「最も有名な地ビール」ということで、老舗かと思いきや、1,984 年創業と新し会社だったりする。

時代を超えて蘇る「ボストン・ラガー」”というページが分かり易い解説を載せている。

色は黄色と言うよりはオレンジ色に近い。口当たりはとても柔らかな感じで、最初は「甘み」とも言えるモルトの味わいが柔らかく広がりつつ、後からホップの苦味が広がってくる感じだ。後からくる苦味も柔らかで優しい感じだ。このビールも泡が美味しい。

個人的には Duuel の方が好みだが、柔らかで BASS と比較しても、同等に呑みやすい、それでいてじっくりたっぷり味わえるビールだ。

Written by arito

2012-06-26 at 01:17

カテゴリー:

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。