Ari's Blog

Reading makes me rich !

ユニクロジーンズ(ボタンフライ)

leave a comment »

ユニクロのメイドインジャパンデニムレギュラージーンズ+Eというのを買ってみた。(2012/6/16現在のリンクなので、製品なくなると、リンク切れるかもしれません。ご了承ください。)商品番号は 070931。

大学時代からずっとジーンズはボタンフライ。大学時代は上野のヤヨイというところで購入していたが、さすがにもう面倒で、最近では、もう数年前に GAP でたまたま見つけたボタンフライの一度も洗っていないジーンズを見つけて2本買ってそれを履いていたが、1本が股下がすり切れて破れてしまったので捨ててしまい、もう1本になっていた。

洗っていないボタンフライジーンズを着たいだけで、なにも何万円もするヴィンテージジーンズには興味はないし、だいたい何万円もジーンズにお金払うつもりはない。

だが、ボタンフライの洗っていないジーンズがお手軽に買えない。なぜってそんなの売ってないから。数年前 GAP で見つけたのは本当にラッキーだった。依頼、GAP へ行くたびに、同じジーンズが売っていないか?探したり聞いたりしているが全然なく、現在に至った。

ユニクロはクールビズグッズやワイシャツ、下着類でたくさんお世話になっている。値段の割に縫製がとてもシッカリしていて品質が良いから。(たまにハズレはあるが…)定番のチノパンが1つお気に入りだし、ドライ素地の下着は逸品と言っても良いのではないだろうか?

そのユニクロで以前ボタンフライジーンズを売っていたのを思い出してネットで探してみたらあった。それが冒頭のリンクにある品物。ただしこれは限られた店舗でしか扱っていない。ネットで買ってしまおうか?とも考えたが、まずはモノを実際に触って確認したいし、最低でも試着はしたい。たまたま新宿へ行く用事があったので、新宿にある店で取り扱っていないか?を調べたら、新宿西口点が取り扱っていたので、用事のついでに行ってきた。

アパレルに詳しいわけではないが、普通のデニムだったし、縫製はユニクロらしくシッカリしていて、試着していつものサイズで行けそうなので、そのまま1本購入することにした。

スライドショーには JavaScript が必要です。

帰ってきて詳細を写真に撮ってアップしたのが上。

後ろには何らの刻印もなく、ユニクロであることはもちろん、どこのものだかは全くわからない感じ。32 インチだが、前身頃のボタンは3つだ。リベットには「UNIQLO」の刻印があり、細部まで気を使っている感じだ。MADE IN JAPAN 日本製と書いてあるが、生地も縫製も日本でやっているのだろうか?だとしたら ¥5,990 って格安だ。

さて、明日も雨なのだが、まずは一度水洗いしてどの程度縮むのか?を確認しつつ、自分にフィットさせていきたい。(リーヴァイスで言う Shrink to Fit というやつだ。)

広告

Written by arito

2012-06-17 @ 01:08

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。