Ari's Blog

Reading makes me rich !

Archive for 7月 2012

ホテルのカードキーロックが危ない!

leave a comment »

400万部屋以上のホテルのカードキーロックが秒単位で解錠可能な技術が公開される – GIGAZINE.

え!と思うような記事。アメリカのホテルで使われている電子キーシステムの最大手の Onity 社の一部のタイプが脆弱性により簡単に解錠できてしまう、というもの。

DIY で $50 程度の Arduino という端末を入れて通電すれば、脆弱な鍵は一瞬で開いてしまうとのこと。

via GIGAZINE

推奨される方法として「チェーンロックしろ」というものだけど、外出時にはチェーンロックできない…。海外旅行中は、貴重品は金庫を含めて部屋には置かない、自分の身は自分で守れ!という鉄則を守るべし。

via GIGAZINE

広告

Written by arito

2012-07-31 at 00:37

カテゴリー: Uncategorized

「新しい、新しい iPad」も iPhone 5 と同時に発表されるかも?!

leave a comment »

New thinner full-sized iPad with smaller dock connector and other goodies, November launches now rumored | 9to5Mac | Apple Intelligence.

iMore、iLounge によると、9月の次期 iPhone、iPad mini 発表時に、追加で発表されるものの中に、第4世代 iPad が含まれるかも、と噂されている。というか、9月に次期 iPhone やそれこそ iPad mini が発表される、というのもm現時点では単なる噂でしかないが…。

  1. 次期 iPhone が9月中旬に発売される
  2. 2つの次期 iPhone ケースが発表される。1つは従来のバンパー、もう一つはスタンドタイプの。
  3. iPhone そっくりの iPod touch
  4. 新しい Nano(詳細不明)
  5. 19 ピンドックの 7.85 インチ iPad mini がクリスマス商戦向けに 11 月に発売
  6. フルサイズ iPad をアップデートするかも。より薄いデザインで、シャープの IGZO ディスプレイと、バックサイドの新しいマイクを搭載したデザイン。

噂される「新しい、新しい iPad」は、

  • 小さいドック
  • ノイズを除去するリアサイドのマイク
  • シャープの IGZO を採用したより薄く、省電力なパネル

とういう概要。

個人的にはそれはそれでいいのだけれど、今の iPhone のハードウェアをブラッシュアップした廉価版を出してくれないものだろうか?私の手のひらには、今の iPhone サイズが嬉しいのだ。

Written by arito

2012-07-31 at 00:01

カテゴリー: Apple, iPhone

Android DNS 関連の脆弱性

leave a comment »

セキュリティmemo に Android の DNS 関連脆弱性が載っていた。情報ソースは IBM の Android DNS Poisoning: Randomness gone bad (CVE-2012-2808) にある。

Android 4.0.4 以前が該当するので、現在出回っているほとんどの Android 端末が該当することになる。

超危ないか?というと、そうでもないと思うが、今時スマホで色々な決裁もする環境では、ちょっと怖い。

簡単に言うと、DNS のソースポートとトランザクション ID はランダムに生成されるのだけど、Android 4.0.4 以前では現在時刻などを使った数字を元にしているため推測が容易だ、というもの。

これで何が危ないか?というと、簡単に何処へ接続しているか?が分かってしまうし、ソースポートも分かり易い状況なので、攻撃者が最悪の場合数分で相手の cookie などを盗まれてしまう。そして、ブラウザに JavaScript を使って存在しないサブドメイン情報などを食わせて攻撃者のサイトへ誘導するという手口。もし気づかずに誘導されてしまうと、マルウェア食わせれたり、悪質な場合は特定のサイトの模倣をして ID/pass を打たせるなどなど、もうよくあるパターンにハマる。

というリスクが、Android 4.0.4 以前では高いよ、ということ。こういうのは OS のパッチが提供されないと対処のしようがないから困る。

Written by arito

2012-07-30 at 00:53

カテゴリー: セキュリティ

Tagged with

最近はデジカメからスマホへ直接送れるんだ

leave a comment »

Cult of Mac のこの記事で「へぇ」と思ったので、実際に富士フイルムのサイトで F800 をチェックしてみた。

F800 / FinePix F800EXR : 製品の特長 | 富士フイルム.

確かに、Wifi 利用時、デジカメで取った写真を直接スマホへ送れるようになっている!それはつまり、デジカメが Wifi につながるってことだよな?…と思いながら見ていると、Camera Application と Photo Receiver という2つのアプリ(無料)をスマホ側へインストールする必要があるらしいが(iPhone、Android 両方可能)、ID とかパスワードなど不要でスマホへ送れるらしい。

「簡単」を強調しているのだろうけど、ちょっと怖い。今時自宅で Wifi の電波なんて、隣の家、向かいの家とか?たくさんのネットワークが見えてしまうような環境で「それってどうなの?」とちょっと思ってしまった。

ただ、機能としてはいいよね。デジカメで綺麗な写真を取って、iPhone へ送って面白おかしく、あるいはキレイにデコレーションして共有したり、友達や親へ送ったり。(でもやっぱり、スマホのカメラ性能が上がったら、小型のデジカメってニーズがいずれなくなる気がする…)

今更かもしれないが、「へぇー」と思ったので記事にしてみたぞ。

Written by arito

2012-07-29 at 01:10

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

ミストスピリット3 秘められし言葉

leave a comment »

ミストスピリット 3 (ハヤカワ文庫FT)
ブランドン サンダースン
早川書房
売り上げランキング: 153472

ミストボーンの続編。第二部最終巻(第三巻)。

王位を失ったエレンド。しかし、だからといって彼が民への責任を放棄するわけでも、それをしていいわけでもなかった。単に王位を失っただけで。

ルサデルの混乱の原因はそれでもなくならない。原因はエレンドが王位にあろうがなかろうが関係なく、ルサデルを狙うエレンドの父とセト卿はルサデルを、アティウムを欲している。そして第三の勢力コロス。

そんな中、セイズドはかつての支配王に関する日記を紐解いて、支配王が如何にしてあの強大な力を得たのか?の秘密を探っていた。鍵は「即位(のぼり)の泉」にある。北の山奥にあるとされている。そこで膨大な力を得て支配王となった。その力を開放せずに、自身に取り込んだために。

ヴィンはこの「即位の泉」に行かなければならない、自分は呼ばれている、と感じていた。大きくなる鼓動。力は貯めてはいけない。力を開放しなければいけない。

混乱のさなか、セイズドが一計を案じて(というか嘘をついてまで)なんとか北の山へエレンドとヴィンを向かわせる。そして暴徒とかしたコロスがルサデルを襲う。果たしてルサデルの運命は?ヴィンは「即位の泉」の力を開放できるのか?

即位の泉の秘密が解き明かされ(全部ではない)、第三部へとつながる、第三部を読まずにはいられなくなる第二部完結編。

Written by arito

2012-07-29 at 00:47

カテゴリー: 読書

Tagged with

結局面倒で…

leave a comment »

Mountain Lion にしてしまった。Sophos、FreeMemory、MS-Office が動作することは確認できたので、「あとはいいや」と iPhoto だけ NAS へバックアップ(rsync)して、バシッっとアップデートしてしまった。

当たり前の事かもしれないが、心配をよそに何事も無くアップデートされ、動かなくなったソフトも今のところ見つからない。

さすが商用 OS だなぁ…。Fedora とは大違いだ。(Fedora が良くないという意味では決してない)

でも、Fedora のアップデートみたいなドキドキ感や緊張感は0(ゼロ)に等しい。アップデート後もたくさんの微調整をすることもなく、さすがだが「妙な面白み」は皆無だ。そんな面白みや緊張感は普通は望まないのだろうけど。

「メモ」が iPhone のと同期していきなり見えたのは嬉しかった。(前から?)通知センターも明日から楽しみ。Apple のデバイスを iCloud を使って同期できるので、持ち運ぶ必要はないんだけど、Mac を持ち運んで iPhone と Mac を見比べてみたくなる心境だ。メールが来た時の通知センターの状況とか、iMessage とか。

明日から本格的に Mountain Lion 使って、その真価を実感してみる!(いや、みたいなぁ)

Written by arito

2012-07-27 at 01:11

カテゴリー: Apple

Tagged with

Safari 6.0 起動せず(Lion)

leave a comment »

ソフトウェアアップアップデートしたら、Safari が 6.0 へアップデートされたが、起動しなくなった。Safariomnibar の警告が出ていたので、Safariominibar を移動したが症状に変化なし。SIMBL ごと移動したら普通に起動した。試しに SIMBL を元の /Library/Application Support/ へ戻してみたら、やっぱり同じエラーで起動しなくなった。(正確には Safariomnibar の警告が出て、まともに動作しない。)

これで Safari 6.0 に SIMBL は対応していなくて不具合があること確定。Safari 6.0 では、Chrome みたいにアドレスバーに検索ワード入力して検索できるようになっていたので、とりあえずアンインストール。

% mv /Library/Application Support/SIMBL ~/tmp/

SIMBL のアンインストールは、アンインストールスクリプトを走らせる必要があるらしく、まだダウンロードフォルダに残っていたので SIMBL uninstaller を実行したら、何やら agent を止めて削除して…なんてことをしたらしい。

これは、Mountain Lion にしたら、いろんな物が動かなくなる兆候なのか?これからダウンロードしようと思ったが、もう少しソフトウェアの互換性を調べてみようっと。

追記:

Safari 6.0 に Safariomnibar が対応していないのではなく、SIMBL が対応していないので、その部分を修正。

ソフトウェアの互換性を調べるサイトはここ

2012/07/31 追記:

http://taisy0.com/2012/07/31/7618.html という記事を発見。やっぱり対応していなかったから起動しなかったのね。現時点でとりあえず機能的に困っていないのでこのままとする。

Written by arito

2012-07-26 at 00:55

カテゴリー: Apple

Tagged with ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。