Ari's Blog

Reading makes me rich !

Goodreads

leave a comment »

かなり以前のことだが、WordPress.com のウィジェットに「Goodreads」というのがあることに気づいて、調べてみたら、「本の感想を共有してつながろう」的な「本」を根っこにした SNS というべきか、そういうサービスだった。「読んだ本の記録を蓄積しておく」ということについては最適と思って早速登録して利用していたのだが、今ひとつ使い方が分からなかった部分があって面倒だと思っていた点が、実は私が機能を知らなかっただけだった。

「本」を登録する時に、たくさんの検索結果から探して登録するのだが、背表紙を見て「あ、これだ」と登録したら、後から見たら違う言語用で、タイトルも読めない、ということがしばしばあった。それを英語版に変更するのに、「いちいち削除して英語版を登録」なんてやっていたのだが、そんなことはしなくていいことに気づいた。

「Change edition」という機能があったのだ!

スクリーンショット_2013-04-17_21.35.18

この機能を利用すると、各国版、DVD や audio 形式といった異なるエディションが選択でき、インドネシア語とか選んでしまっていたのを英語とかに変更できる。

読んでいるのはもちろん日本語なのだが、日本語版は本自体が Goodreads には登録されていないものや、登録されていても表紙の画像がないことが多く、「原書」があるものは基本英語版を登録して、レビューに日本語版のタイトルと amazon のリンクを貼ることにしている。

いやー、なんだか今更な感じだったが、嬉しかった。

広告

Written by arito

2013-04-17 @ 21:50

カテゴリー: 読書

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。