Ari's Blog

Reading makes me rich !

呪われた月姫(天空の少年ニコロ)

leave a comment »

呪われた月姫 (天空の少年ニコロ2)
カイ マイヤー
あすなろ書房
売り上げランキング: 1,043,068

「天空の少年ニコロ」シリーズ第二巻。

霊気(エーテル)の正体と魂胆が徐々にわかってきた。人と神とのつながりを断ち切り、世界を支配しようとしているのだ。そもそも個体として存在しないエーテルが如何にして「意志」を持つようになったのか?

そのエーテルに操られ、奴隷のようにその意志を通さねばならない月姫。言わばエーテルに呪われているのだ。そして八仙人のうちすでに五人を殺(あや)めている。そして残りの三人の命を狙っている。彼女の意図とは関係なく…。

ニコロは月姫と気を通わせてしまったので、その代償として、お互いに「愛」で縛られてしまっている。これも言わば「呪い」だ。ニコロはもう月姫のことしか考えられない。天空の島からの使命を忘れてはいないが、どうしても最優先に月姫を考えてしまう。

エーテルの企みを阻止すべく、ニコロ、女禍、飛卿(ふぇいきん)、八千仙人の一人である離、それから女剣士の微風。それぞれの戦いが並行して展開していく。そして徐々に一つの方向へと導かれていく。龍がエーテルから隠れて守っている何かの方向へ。

次巻(最終巻)に向かって話は展開しつつ徐々に1つの太古の真実へとつながっていく。

広告

Written by arito

2013-06-08 @ 22:04

カテゴリー: 読書

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。