Ari's Blog

Reading makes me rich !

実家

leave a comment »

十数年ぶりに母のお使いで笹塚の商店街と実家を往復した。多くの街と違ってそれほど様変わりはしていなかったが、やはり駐車場が増えていた。十号通り商店街で、昔からある魚屋、八百屋、お茶屋が今だに健在であったのはとても嬉しかった。twentyone の中に入っている洋食屋のロビンで「ボンゴレ塩」を中数年ぶりに食べた。憧れだったオネェさんもおばさんに、強面だったマスターはいい顔したジィさんになっていた。もう 35 年もやってる洋食屋(スパゲティ屋)だからね。自分も同様に年をとったのだ。

なんでこんなに長い間ここを歩かなかったのか?不思議に思う。なんで十数年も母のお使いに行くことがなかったのだろう?と。なんでこんなに長い間と。せめて1年に一度くらいはあってもよかったのでは?と。

いまから考えても詮無いこととは分かっているが、それでも考えてしまう…。

なんだこの支離滅裂な文章は、と思うが、振り返って読む時があれば、今日この文章をどのような気持ちで書いているのか?を思い起こすことになるだろう。その時はどんな思いで思い起こすことになるのか?いまから想像することはできないが、後悔せずに思い返すことはできないだろうが、後悔だけなのか?少しでも自分を納得をさせる理由を一つでも思い出せるだろうか?

広告

Written by arito

2013-07-03 @ 00:59

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。