Ari's Blog

Reading makes me rich !

Duvel Tripel Hop

leave a comment »

お気に入りの Duvel に Tripel Hop なるのが売っていたので思わず手に取った。「トリプル」という名にあるように、3つなのだ。何が3つか?というと、もちろん「トリプルホップ」なのだから、ホップが3つなのだ。三種類の異なるホップを使って造られているのがこの Duvel Tripel Hop。

通常の Duvel も \590 くらいとかなり高いお値段なのだが、この Tripel Hop はさらにその上 \610 で売っていたのだが、どうしても呑んでみたくて1本だけ買ってきた。

このビールはかつて呑んできたビールの中でも最高レベルに苦い。最初に口に含んだ時にはそのフルーティーとも言える香りも相まって、麦芽の甘みがかなり前面に出ている感じなのだが、その中に苦味が含まれていることを徐々に感じる。そして最後の後味になってこの苦味が強烈に口の中に広がる。嫌な苦味ではないが、かなり苦い。「スッキリ」を通り越している苦味だ。そしてその苦味のせいですぐにまた次の一口を呑みたくなってしまう。そしてまたフルーティーとも言える麦芽の心地良い甘みに浸り再び最後の苦味が口の中に広がる…。の繰り返しでアッという間に1本呑み切ってしまった。

晩御飯時の空きっ腹というのと、アルコール度数が 9.5% と弱目のワインくらいの度数があって、1本でやや酔っ払ってしまった。

あえて再び買おうとは思わないが、ビール好きのビールパーティーでは忍ばせておきたい1本であることは間違えない。

広告

Written by arito

2013-07-21 @ 23:19

カテゴリー:

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。