Ari's Blog

Reading makes me rich !

iPhoto からメール送信できなかった件

leave a comment »

先日、iPhoto から写真をメールしようとしたのだが、「サーバが応答しません」とかいうエラーで、iCloud も Gmail もメール送信できないことに気づいた。smtp サーバのポートとか、SSL 通信とか細かいところまで穴のあくほど設定を見たが、別におかしな所はない。

iPhoto から一々写真をエクスポートして、それをメール送信なんて面倒なことはしたくないので、とりあえずシームレスに連携できるように、

iPhoto の環境設定 → 一般 → メール送信に使用するアプリケーション

のところで、Mail をしてして、iPhoto から共有でメールを指定したら、OS X デフォルトのメールが起動するようにした。

その後、「そういえば iPhoto でメールアカウントなんて設定した覚えがないな…」とふと気づく。そして誰が設定したのか?(誰でもない!)自動でどっかの(メールアプリしかないだろ!)メール設定から拾ってきた設定か?はわからないが、iPhoto の環境設定の中の「アカウント」から全てのアカウントを削除し、必要な Gmail、iCloud のアカウントを手動で追加した。

するとどう?何事もなかったかのようにメール送信されるじゃない。当たり前だけど、最初の設定はなんだったの?メールアプリの画面とそっくりだから、アカウントを消したらメールアプリのアカウントも消えるのでは?そして iPhoto のアカウント情報は、メールから引っ張ってきているだけで、iPhoto 内で消したら、メールの方の設定も消えるのでは?とドキドキしていたが、iPhoto 単独で持っているアカウント設定情報らしい。全部消してもメールアプリの方は問題なく動作しているし、設定が消えることもない。

なんだか狐につままれたような事象であったが、単に「予め?あった設定は綺麗サッパリ削除して、手動でアカウントを追加する」というベーシックな方法で iPhoto からメール送信できるようになった。

広告

Written by arito

2013-10-02 @ 00:01

カテゴリー: Mac

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。