Ari's Blog

Reading makes me rich !

Archive for 12月 2013

霜がビッシリ

leave a comment »

出かけようと思ったら、このありさま。

フロントとリアの暖房入れてしばらく放置してホテルのフロントで待機…。

Posted from するぷろ for iPhone.

広告

Written by arito

2013-12-31 at 09:28

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

佐久一萬里温泉から望む浅間山

leave a comment »

Written by arito

2013-12-30 at 16:31

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with , ,

レストハウスふるさと

leave a comment »

またいつものドライブコースで「レストハウスふるさと」へ行ってきた。

IMG_2301

前にも書いたが、11 月いっぱいでレストハウス自体は閉まっていて、景色を見に母といつもここへやってくる。さすがにだいぶ雪深くなってきていた。冬季は通行止めになる国道 288 は閉鎖して除雪していないからこんな感じ。

IMG_2292

浅間山が遠くにくっきりはっきり見える。

IMG_2296

そして、以前母が「たぶん富士山だと思う…」と言っていた方角に確かにはっきり見えた富士山。フル画質でアップしたので、拡大すると分かる。真ん中の森の上に見えるちょっとした山陰が富士山だ。あの山頂は紛れも無く日本を代表する富士山のそれだ。

IMG_2295

最後にあえて逆光だが晴れ渡る空に輝く太陽。

IMG_2302

Written by arito

2013-12-30 at 16:23

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

佐久一萬里温泉から望む八ヶ岳

leave a comment »

Written by arito

2013-12-30 at 16:02

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with , ,

佐久一萬里温泉

leave a comment »

今回はアクアホテルではなく、佐久一萬里温泉に泊まっている。安いんだけどそれなりだ。部屋は古くてアクアホテルのほうが断然いい。もうあえて泊まろうとは思わない。

だが、さすがに温泉宿なのでお風呂はすごくいい。とても広いし色々なお風呂がある。ジャグジーも露天風呂も。露天風呂はとても気持ちよかった。外は -2 ℃だったが湯加減はぴったり。頭スッキリ体ポカポカ最高の露天風呂だった。

まぁ、泊まるのはアクアホテルで、温泉だけ入りに来ればいいって感じだ。

Written by arito

2013-12-29 at 23:28

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

香川大学オリジナルワインを頂いた

leave a comment »

香川大学 :: 香川大学オリジナルワインの2013年産を発売します.

クリスマス・イヴの夜、うどん県の親友から子供たちへの不思議なクリスマスプレゼントが届いた。その中に入っていたのが冒頭に紹介した「うどん大学ヌーボー」いや違った、「香川大学ヌーボー」だ。

Sauvageonne Savoureuse
ソヴァジョーヌ サヴルーズ(芳しき野生の乙女)

沖縄原産の野生ブドウ「リュウキュウガネブ」と「マスカットオブアレキサンドリア」の交配により香川大学農学部で育成されたオリジナル品種「香大農R-1」を使用しています。アントシアニンが王府に含まれていて濃厚な色合いながら、喉越しの良いさわやかな味わいが特徴です。

とのこと。

で味わってみようとコルクを抜くと、見たこともないような鮮やかな紫というか、ピンクというか!

IMG_2287

な、なんなんだこの色は!親友がメールで書いてあった「鼻血」がまんざら大げさな表現ではないことがわかった。香を味わってみると、かなり酸味のありそうな香がする。そしていよいよ恐る恐る一口含んでみる…

ん!酸味がキツイ!と思った瞬間、その酸味はフッとなくなり、まろやかでやわらかな心地良い酸味が口の中に残った。なにこれ?ともう一口味わってみると、最初ほど酸味は強く感じないが、やはり最初にまず酸味がパッと口の中に広がり、その後その酸味がさっと柔らかく広がる感じだ。

なかなかやるじゃない!うどん大学農学部!という感じ。今年のボジョレーヌーボーより私はこっちの方が好き。美味しい。

ちなみに、色はものすごく濃い。本当に「鼻血」みたいに濃いのだ。そしてその香りも酸味の効いた濃い香りなのだが、味はマイルドで「切れ」はないが後味はさっとしていて柔らかい。また来年も是非に呑んでみたい一本だ。

荒地の魔女

leave a comment »

IMG_2279

なぜか?毎年クリスマスの恒例になりつつある、「ジブリの指人形クリスマスくじ引き」。

これ、何かというと、妻がクリスマスにジブリの指人形を家族分選んで買ってくる。その中には「あたり」キャラと「はずれ」キャラがある。今年 2013 年は「ハウルの動く城」シリーズだ。

そしてあみだくじをした結果、4番の袋をそーっと開けてみると…「荒地の魔女」だー!!!他にはカルシファー、案山子(かかし)、ソフィーだった。

当然、あたりは「ソフィー」、はずれは「荒れ地の魔女」だ。

つまり、今年は私は完全な「はずれ」をひいたわけだ。

ちなみに 2012 年は「天空の城ラピュタ」シリーズ、2011 年は「千と千尋の神隠し」シリーズだった。

なかなか面白い催しだと思っている。それにしても、今年の「ハウルの動く城」シリーズのキャラクター選出はどうなんだろう?あたりが「ソフィー」、はずれが「荒地の魔女」というのは納得がいくが、残る2つのキャラになぜにカルシファーと案山子を選ぶ?主人公の「ハウル」や「動く城」じゃぁないのか?

まぁ、楽しめたからいいけど。

ハウルの動く城 [DVD]
ハウルの動く城 [DVD]

posted with amazlet at 13.12.25
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2005-11-16)
売り上げランキング: 1,127
天空の城ラピュタ [DVD]
天空の城ラピュタ [DVD]

posted with amazlet at 13.12.25
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2002-10-04)
売り上げランキング: 546
千と千尋の神隠し (通常版) [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2002-07-19)
売り上げランキング: 295

Written by arito

2013-12-26 at 00:24

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。