Ari's Blog

Reading makes me rich !

碓氷峠よりも佐久の方が寒い

leave a comment »

二週間ぶりの佐久。

東京を 21:00 くらいに出発した時は、車載の温度計で 12 ℃。藤岡 JCT までほとんど気温に変化はなく、上信越自動車道で山を登り始めるとじりじりと気温が下がり始める。「凍結大丈夫かな?」と心配していたが、碓氷峠の最も標高が高い辺りでも 6 ℃であった。

ところが、トンネルで山を超えて佐久へ下っていくと、どんどん気温が下がるではないか!結局、佐久 IC を出たところで気温は 1 ℃になっていた。

前回も碓氷峠よりも佐久の方が 2 ℃くらい気温が低かったのだが、誤差の範囲かと思っていた。どうも違うらしい。というか、碓氷峠を堺に、太平洋側が暖かく、日本海側(内陸側)が寒い、という構造なのだろうか?

明日の朝の気温が楽しみじゃん!

広告

Written by arito

2013-12-07 @ 00:51

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。