Ari's Blog

Reading makes me rich !

「華酒」いただきました

leave a comment »

佐久臼田の蔵元、橘倉酒造(場所はここ)の今年 2014 年のしぼりたて生酒「華酒」を味わった。

しぼりたての生酒なので、アルコール度数は通常の日本酒よりも 4-5% 高めの 19%。これがけっこうきくのだ。常温でいただいた。かなり辛口なのだが、「日本酒感」がけっこう強めに感じられる割に、香りがとても上品で、後味はマッタリとしていてそれでいてしつこくない、心地良い日本酒の後味が残る。

最初のひと口ふた口は「ん?これ日本酒度高いの?それともアッサリなの?」と首をかしげながら呑み始めたのだが、口に入れた瞬間の辛口具合と後味のマッタリ具合というかギャップというか、それがなかなかおもしろくて徐々にやみつきになる感じ。個人的にはもう少し清涼感がほしいところだが、日本酒好きにはこの華酒の感じは好みの人が多いのではないだろうか?

短時間にくいくいっといってしまったので、帰り道ちょと酔っ払っていた。アルコール度数が 19% なのが効いたのか?なかなか楽しめたお酒であった。

2013-01-05 追記:

翌日冷やして呑んでみたら、俄然いい感じだった!最初から冷やして飲めばよかったぞ!日本酒感は残ったまま、後味のマッタリ感がスッキリとした清涼感になって、それでいてグッと濃縮された味が終始心地いい。この酒は最高じゃん。(掌返し…)

広告

Written by arito

2014-01-04 @ 00:58

カテゴリー:

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。