Ari's Blog

Reading makes me rich !

ウェストマーク戦記

leave a comment »

ウェストマーク戦記の三部作。

王国の独裁者 (ウェストマーク戦記 1)
ロイド アリグザンダー
評論社
売り上げランキング: 847,514
ケストレルの戦争 (ウェストマーク戦記 2)
ロイド アリグザンダー
評論社
売り上げランキング: 954,065
マリアンシュタットの嵐 (ウェストマーク戦記 3)
ロイド アリグザンダー
評論社
売り上げランキング: 967,869

内容的には「フランス革命」。専制君主制から民主主義への話を君主制側にいる主人公達を中心に描いた物語だ。主人公たちは君主側と言っても、物語の中では民衆側に常に身をおいていて、「王なんて位はいらない!」と本人が思っているが、たまたま王家に生まれたのでその位を引き継いでしまっている状況に置かれている。

「ラスボン・バス伯爵」という人物が最初から登場するのだが、彼が最後までかなりいい味を出していて、憎めないキャラだったのが印象的であった。

広告

Written by arito

2014-02-13 @ 23:52

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。