Ari's Blog

Reading makes me rich !

大雪の後の佐久

leave a comment »

先々週の 2/8 は大雪の中一般道で佐久から東京まで帰ってきて、先週の 2/14 は大雪で東京から脱出できず、2週間ぶりの佐久だ。

記録的なというかもう歴史的と言っていい大雪の後で、関越の花園あたりから法面はまだ真っ白で、除雪した雪がかなり残っていて路肩もない状態になった。

上信越自動車道に入ってすぐ、富岡で少し一車線になり、松井田妙義からはほぼ一車線になった。

除雪した雪がどけられず、路肩から車線の半分くらい雪の壁になっていた。それも佐久に近づくにつれて雪の壁は高く、車線にせり出してきていて、一車線の八割は雪の壁になっていた。

一週間も経ったのにそんな高速の状態にびっくりしながら佐久IC を下りたらもっとびっくり。歩道も中央分離帯も雪山!車線も 1.5 車線くらいしかない。しかもカッチコチ。

東横インの駐車場もこんな感じ。

いつも利用しているアクアホテルは満室だったので東横インにしたが、シングルはいっぱいで仕方なくダブルに泊まっている。白いバンがたくさん止まってるから、除雪作業で佐久に来た人がたくさんいて、その人たちが宿に泊まっているのだろうか?やたらホテルが混んでいる。

明日、臼田までの道すがら街の様子が確認できる。

Posted from するぷろ for iPhone.

2014-02-23 追記:
翌日(2/22)の歩道や歩道橋の除雪風景、地元ニュースを見ていて分かった。除雪ボランティアの人たちがたくさん佐久へ来ていたのだ。その人達がホテルに泊まっていたから当日でもキャンセルが1部屋も出なかったのだろう。

広告

Written by arito

2014-02-22 @ 01:21

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。