Ari's Blog

Reading makes me rich !

Office for iOS が出たけど Mac がビジネスシーンで広がるの?

leave a comment »

日本市場ではまだ利用できるようになっていないみたいだが、いよいよ Microsoft Office の iOS 版がリリースされた。(Android 版もリリースされた)

それでなぜ「Mac がビジネスシーンで広がるの?」と書いたのかというと、Windows と Mac では今でも Office 文書で「崩れ」が生じる。フォントの問題が一番なのだろうが、同じ「MS 明朝」でも、エクセルのセルからはみ出したり、オブジェクトの中の文字がはみ出したり、オブジェクト自体が中のフォントによって大きさや形が変わってしまったり、まぁ、色々と表示の部分の細かい点で「非互換」(と言っては大げさだが)が発生する。

Apple 製品である iOS デバイスも当然、最低でも Mac と Windows で出る差異は出てしまうと予想される。そうなると、iOS で Office 文書を読み書きする人は当然「イラッ」とする。

日本人の Apple 好き(iOS デバイス)は世界でも類を見ない。そのシェア 60% 以上で減る気配もない。そんな環境で Microsoft Office for iOS が日本で使えるようになったら…。当然「崩れ」に対してはたくさんのクレームが出るだろう。

と、ここで勝手な想像なのだが、Mac と iOS であれば、Mac と Windows ほどの表示差異がないのではなかろうか?と思うわけである。もしそうだとする(表示の互換性がとても高い)と、Mac の方がよくない?ということにはならないだろうか?どうせ最近じゃぁ、メールだってどんどん Web ベースになっているし、通常の仕事で使うツールでローカルのソフトに強く依存しているのはもう Microsoft Office くらいしかないような状況(勝手な断定…)であれば、この最後の砦が「iOS との表示互換性」という問題から崩れ、Windows から Mac へ…

なんてことにはならないだろうか?ならないだろうなぁ、たぶん、きっと…。

広告

Written by arito

2014-03-28 @ 23:36

カテゴリー: Apple

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。