Ari's Blog

Reading makes me rich !

はやりソフト/ハード両方が良くないとダメか

leave a comment »

サムスン「Gear Fit」レヴュー:美しいデザインが台無し、全然使えない最新ウェアラブルデバイス : ギズモード・ジャパン.

「ハードは素晴らしいが、それを動かすソフトウェアが酷くて使えない」か。

ソフトウェアが人と接する部分を担うので、ソフトウェアの方がより人の行動をきめ細かくトレースしてくれる必要があるのだと思うが、ハードが酷くてもそれはそれで使いやすくはないだろう。このレポートのようにソフトの方がマズイと酷さ倍増だけど。

そういう意味で Apple は両方やるから、(今のところ)iOS デバイスの完成度は他社を凌いでいるのだろう。

さて、もしウェアラブルデバイスがもっと市場に投入されたら、自分は買うだろうか?今のところの自分の答は NO だ。別に歩数とか、何 km 歩いたか?なんて興味ないし、天気をしょっちゅう確認したいわけでもない。メールを逐一確認できなくてもいい。というか、ちょっとしたいけどそれをしてしまったらもう終わりだ。それは中毒だと思うから。今は普通の腕時計の方が欲しい。「ウェアラブル」が「腕」とか「メガネ」とは限らないのだろうが、Google なんちゃらとか腕時計型のデバイスでを使って常にネットワークにつながり、そこからの情報を常に見ていたいとは思わない。いや、逆に常に見ていてはダメだ。さっきも書いたが、それは中毒だから。

広告

Written by arito

2014-04-25 @ 09:50

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。