Ari's Blog

Reading makes me rich !

純米大吟醸生酒 吉田屋治助

leave a comment »

妹が佐久で買ってきてくれた日本酒の二本目を開けて呑んでいる。「純米大吟醸生酒 吉田屋治助」だ。

「濃酵でやや甘口」なお酒らしい。普通に店に置いてある日本酒がそのような説明が書かれていたら、まず手に取ることはないだろう。

だがこのお酒は違う。香りがものすごく上品でいい!吟醸酒なので冷やして飲むのだが、そのお味は正に「濃酵」という言葉にふさわしく、単純に表現すれば「濃い」なのだが、これまた上品でスッキリとした後味が良いのに、余韻が素晴らしくよい。「つまみなし」で「これ一本だけ」で楽しめる、楽しみたいお酒だ。

あー、なんだか「千曲錦」呑みたくなってきたなぁ。

広告

Written by arito

2014-06-29 @ 00:55

カテゴリー:

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。