Ari's Blog

Reading makes me rich !

「Yahoo!カーナビ」を実際使ってみた

leave a comment »

ヤフー、iPhone向け無料カーナビアプリを公開〜VICS・音声案内・車線情報などに対応 | Touch Lab – タッチ ラボ.

ものすごく痒いところにまで手が届きそうな、カーナビアプリが Yahoo! からリリースされた、とのニュース。冒頭のリンクの記事を見ると「本当にこれで無料?さすがは Yahoo!」と思わず言ってしまう程の十分な機能、しかも無料なのに広告も出ない。これは「Yahoo!乗換案内」の車版だ!

で、地元の道で帰り道に実際に使ってみた。実際使ってみて、本当に痒いところに手が届いているアプリだ。

交差点での右左折、直進の表示がとても分かりやすい。そしてナビを開始しているときにすごく便利だと思ったのが、右下にある「経路表示」だ。ナビをしていると直近の部分しか地図上表示されず、「だいたいどっち方面」「どれくらい目的地に近づいたのか?」をしょっちゅう確認したくなる私なのだが、これがボタンひとつでできて、またボタンひとつでナビ画面に戻れるのはとても便利だと思った。

Google Maps だと地図をピンチして拡大縮小などしたりするので、「ボタンひとつ」というわけには行かない。交差点の右左折表示も Yahoo! の方が分かりやすく感じた。まぁ、Google のは「世界仕様」で Yahoo! のは「日本の道路仕様」なわけで、後発なところも考えれば、当たり前といえば当たり前なのかもしれないが、それでも関心しきりだ。

音声の案内の声もとても自然なしゃべり方。わざと示された道順とは異なる道を進んでも、すぐに再計算して別な道順で案内を開始してくれるし、カーナビアプリとしては完成度がピカ一だろう。

個人的に残念なのは、カーナビ中の背景の表示が立体表示になっていて、「そこまでは要らない、そんな表示だから電池の減りが Google Mapsより早い感じなのでは?」ということと、「バックグラウンドで動作しない」ということだ。特に後者は痛くて、アプリがフロントで起動していないとナビが止まってしまうのだ。Google Maps はバックグラウンドで動作するので、ナビ中に音楽を聞こうが、別のアプリを起動していようが、お構いなしに「100m先を右折です」などと割り込んで音声でナビをしてくれる。

すぐにアップデートでバックグラウンド対応になるだろうが、そうしたらカーナビアプリはこの Yahoo!カーナビが一番使いやすいカーナビアプリになると思う。

広告

Written by arito

2014-08-02 @ 16:32

カテゴリー: iPhone

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。