Ari's Blog

Reading makes me rich !

うどん県 2014 その7

leave a comment »

8/12 はいよいよ小豆島へ。車で高松港へ向かい、チケットを購入。

IMG_3003

事前にネットで予約しておくのだが、だからといってその予約の人、車がその便に乗っているか?チェックしていないみたい。おそらくは予約の分の人、車は確保(主には車だろう)して当日の車を詰めていく感じなのだと思う。予約確定のメールを印刷して持って行くが、それをチケット買うときに見せたことはないし、見せてとも言われたことはない。往復で買うと一割くらい安くなる。

船旅は東京にいると非日常な体験なのでなにもかもドキドキする。飛行機とは違うワクワク感がある。あまりにもあっけなくだがユックリと出港する。

slooProImg_20140812102513.jpg

離れ行く高松港。

小豆島は土庄港へ入港し、海水浴へ向かう途中に福田港で穴子弁当を調達する計画で GO!

福田港で

IMG_3008

穴子弁当を調達完了!

IMG_3011

名もない?ビーチ(土庄町小部という住所)で今年も存分に海水浴を楽しむ。到着した時は

IMG_3009

こんな曇天だったのだが、穴子弁当と昨日親友の実家からいただいてきたとうもろこしをたらふく食べて、ビールもたらふく呑んで(今回も私と親友は車の運転があるのでノンアルコールで我慢)お腹がいっぱいになったところで太陽が顔を出し、絶好の海水浴日和になった。夕方には見事なサンセット。

IMG_3012

海水はやはり冷たかったけど、降り注ぐ太陽の元、沖に浮かぶ人口浮島に上って甲羅干しして体を温め、再び海で遊び、隣の浮島まで泳いだり、結局ほとんど海に入ったまま夕方まで目一杯海水浴を楽しみ、私も子供のように子供と同じように遊び楽しんだ。翌日のシーカヤックも存分に楽しんだが、後から振り返るとこの日の午後の海水浴はのんびりした島時間をゆったりと海水浴だけで楽しんで、とてもよい海水浴、よい時間の過ごせ方をしたなぁと思う。サンセットをパノラマ撮影したので、こちらもアップしておく。

IMG_3015

穏やかでゆったりとした時間を、本当に穏やかでゆったりとした瀬戸内の海に過ごさせてもらった。ありがとう!

たっぷり遊んだ後は、またお腹をすかせて今年で三年目となるログハウスグランシャリオへ向かい、美味しい夕食を子供たちはガツガツと食べ、我々大人は揃って生ビールで乾杯!夜は子供たちが寝静まったらビールを呑みながら親友と他愛もない話をしながら久しぶりの再会と今年も小豆島へ一緒に遊びに来てくれたことに感謝しつつ、明日のシーカヤックに思いを馳せた。

広告

Written by arito

2014-08-17 @ 00:16

カテゴリー:

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。