Ari's Blog

Reading makes me rich !

iOS 8 にしたら Google が常に位置情報を参照?

leave a comment »

iOS8 にして、設定してあった内容が一部デフォルトに戻っていたりしないか?を確認している時に気付いた。ホーム画面見ていると、常に位置情報を参照しているサインの三角形が表示されている。

早速どのアプリが位置情報を参照しているのか?を見るために、設定→プライバシー→位置情報と進んでいくと、Google アプリが「紫色の三角」つまり「最近使用した」というサインが立っている。位置情報の参照は「常に許可」になっていたのでタップして設定を見てみた。

IMG_3127

「常に許可」と「許可しない」の間に「この App の使用中のみ許可」という選択肢が Google アプリにだけある。Google Maps や他のアプリにはこの間の選択肢がない。Google アプリは暇な時にふと起動してみる程度で別にアンインストールしても困らない程度のものだが、「この App の使用中のみ許可」を選択することでホーム画面の三角形が消えたので、とりあえずこの設定のままにしてアンインストールはせずに置いておくことにした。

「位置情報を参照=バッテリー使っている」ことにはならないし、実際バッテリー使用量見ても別に Google アプリが上位にいるわけではない。だが、以前の「Yahoo!防災速報」みたいに常に位置情報を参照されると、バッテリー云々の前に「監視されているみたいで気持ち悪い」「常に位置を捕捉されているみたいで気持ち悪い」わけである。

ちなみに常に位置情報参照しているくせに(だから?)「バックグラウンド更新」には Google アプリがリストされていないのだ。常に位置情報参照するくせにバックグラウンドにはリストされないって不思議だ…。

Google, Inc.
posted with iTunesLinker at 14.09.22
広告

Written by arito

2014-09-22 @ 00:06

カテゴリー: Google, iPhone

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。