Ari's Blog

Reading makes me rich !

60代以降にピークを迎える知的能力

leave a comment »

60代以降にピークを迎える知的能力もある:研究結果 | ライフハッカー[日本版].

  • 情報処理速度のピークは18、19歳前後
  • 短期記憶のピークは25歳前後
  • 他人の感情を正確に認識する能力のピークは40代から50代にかけて
  • 語彙力のピークは60代から70代

つまり、60代以降にピークを迎える知的能力は「語彙力」ということだ。個人的には「他人の感情を正確に認識する能力」は、40代から50代がピークだが、それがそれほど衰えることはないのではないか?と漠然と思う。

「語彙力」って辞書で調べるとなかなか難しい単語である。簡単に言ってしまえば「どれだけの言葉を知っているか?」ということなのだろうけど「言葉」という定義は非常に広い。「単語」だったり「表現」だったり「ことわざ/故事」などなど。「言葉で表現できる領域」を「語彙力」とでも言うべきか?それが60代以降にピークになるらしい。

語彙力は、これまでに獲得した技術、知識、経験を活かす能力である「結晶性知的能力」の計測に使われる、と冒頭の記事にはある。つまり、「知識の集大成」とでも言えるものだと思う。それが60代以降にピークになるのに、そこで社会から引退してしまうなんて、なんだかもったいない気もする。まぁ、その能力を何らかの形で世のため人のために活かせる場があればいいのだけれど、日本はそういう場がほとんどないように思う。

まぁ、この能力を活かせるかどうか?はその人の素養によるところが大きい気がする。会社の肩書で生きて来たような人には無理だと思う。

私も将来こういった能力がピークになりそれを何らかの形で活かせるように、感情のコントロールを冷静に確実にできるようになりたいと、いや、ならなければいけないと思いながら記事を読んだ。

Written by arito

2015-05-18 @ 01:05

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。