Ari's Blog

Reading makes me rich !

神をも恐れぬ仕業はやってはいけない

leave a comment »

人間の頭部移植が近く実現か 研究者のもとにはすでに希望者も – ライブドアニュース.

倫理的にそんなことは動物実験でもしてはいけないと思う。SF の世界に留めておくべきだ。

想像するだけで恐ろしい…。首を切り落とすんだよ。それも2つも。そして1つは生き、1つは切り落とされたまま死ぬ。捨ててしまう体に取付けて1セットの死体とするのかもしれないけれど。

こんな研究にお金を使うくらいなら、iPS 細胞の研究にもっと力を入れて、臓器の再生の実現を目指したほうがまだ「まし」だろう。

ただいずれにしても「人は死ななくなるの?」という最大の問題にぶつかる。銀河鉄道999の世界だよ。

体は使い捨てや臓器再生が出来るようになったとして、自分を認識できる脳はどうなるのだろう?体や臓器は新しくなっても、脳は年を取っていくばかり。脳を移植したらそれはもう自分ではなく、移植された脳の中の誰かなんだろうから、脳は移植できない。若返らせる、あるいは老化しないようにする技術が必要だ。

誰もが死は恐れるものだと思うけど、「死なない」ことのほうが最終的には不幸だと思う。自分だけが死なないなら。愛する人達が亡くなっていくのを見続けるのだから。

頭部移植なんて研究したらダメだよ…。

Written by arito

2015-05-23 @ 22:21

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。