Ari's Blog

Reading makes me rich !

「羽衣チョーク」

leave a comment »

「このチョークで計算ミスすることは不可能」とまで数学者に言わしめた日本のチョークとは? – GIGAZINE.

こんなところにも日本の世界一の技術があったのか!と驚くとともに、それが時代の変化によって廃れていくという悲しい現実には「昭和世代」には胸が痛い。

「黒板からホワイトボードへのへの移り変わり」も1つの要因とのことだが、私は黒板の方が断然好きだ。ホワイトボードってテカるんだよね。蛍光灯とか方向によってテカって見難いこと多々あるんだよね。

会社ではさすがにホワイトボードしかないけど、ペンがさ、しょっちゅうインク切れるし、イラッとするのは書けないペンばっかりで書けるのは緑色のペンだけとかってことがこれまたしょっちゅうあってイラッとする。

企業ではホワイトボードに書いてそれをコピー取れるとかで普及したのかも知れないけれど、今どきスマホで撮ることを考えると、テカらない黒板の方がよくない?

チョークは手が荒れるって?私の時代ですら鉛筆が短くなった時に使うやつのチョーク用を持っていて、それを使っている先生を見て「なんかかっこいい」と思ったものさ。そんなツールもあるから手荒れは心配ない。

いーじゃん、ドンドン黒板使っていこうぜ!チョークの単価が易いならなおさら企業にこそ黒板増やしていっていいじゃん。それに、発展途上国での教育現場ではホワイトボードじゃないでしょ。黒板でしょ。どこでもてに入りやすいし、作りやすい。雨風にも強い黒板。貝殻や石灰から作るチョークは作りやすいし手に入りやすいでしょ。

早速 amazon でチョークと黒板を探してみた。

日本理化学 ダストレスチョーク 白 DCC-72-W 72本入
日本理化学
売り上げランキング: 595

72 本で \732 って安!と思ったらこれは羽衣チョークじゃなかったよ。

羽衣文具 フルタッチチョーク FC720L 72本入り 白
羽衣文具 (1992-01-01)
売り上げランキング: 4,795

全然単価違う。72 本で \3980。えーっとさっきのが \10/本くらいだったが、こちらは \55/本なので5倍も値段が違う。もう在庫限りだから「羽衣チョーク」は値段が上がっているのかな?

さて、今度は黒板。あったよ、ご家庭でも会社でも良さそうなものが。

日本理化学 ちいさな黒板 SB-GR 緑
日本理化学
売り上げランキング: 1,065

これが一番良さそう。家庭でも会社の個人用でもいいんじゃない?なんか今どき会社で黒板とチョークで打合せしたら逆に良くない?

こんなのもある。剥がれやすいとか黒板ぽくないとかレビューがあるけど、たったの \810 だよ。オフィスでも黒板ありなんじゃないかって本気で思えてきた。

広告

Written by arito

2015-06-29 @ 00:34

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。