Ari's Blog

Reading makes me rich !

2015 うどん県ツアー4日目(8/12)帰京

leave a comment »

楽しかったうどん県ツアーも今日で終わり。今日は東京へ帰るだけ。高松行きのフェリーを待っている間におみやげを買う。フェリーに乗ってしまうと、あっけなく小豆島を出港してしまった。

IMG_3958

土庄港を出港してすぐにある「かどや製油(株)」の工場。ごま油と言えばどこも黄色いキャップの「かどや」のものがスタンダードだと思うが、その「かどや」は小豆島から出た企業だ。ごま油が素麺に入っているのは、小豆島の素麺だけだ。美味しさの秘訣らしい。

そんなこんなであっという間に離れていく小豆島。

IMG_3964

土庄港へ向かうフェリーを羨みながら船はドンドンと島を離れていく。来年はどうやってもっと楽しもうか?神戸から直接小豆島へ入ろうか?来年に思いを馳せつつも、やはり離れていく島を見るのは寂しい思いだ。

高松では親友と子供たちがみんなしてお見送りに来てくれた。親友の長女が、私の長女と次女にうどん県文房具と、それぞれに最適な本をおみやげに持たせてくれた。それがまたピッタリな感じでいい。よくそんな本を見つけてきたな!という感じ。長女への本は私もとても興味深く読ませてもらった。

次女へのおみやげ本:

香川あるある
香川あるある
posted with amazlet at 15.08.15
三田優実
TOブックス (2015-05-15)
売り上げランキング: 828,189

長女へのおみやげ本:

香川「地理・地名・地図」の謎 (じっぴコンパクト新書)
実業之日本社
売り上げランキング: 501,440

岡山行きのマリンライナーへ乗る直前まで手を振り、彼らも手を振ってくれる。毎年のことながら、ありがたさと感謝と寂しさとを噛みしめながら列車へと乗り込んだ。家へ帰るまでがツアーだが、この列車に乗った瞬間が「ツアー終了」だ。

今年もありがとう!と親友、うどん県のお父さん、お母さん、連河さんとスタッフの方、そして妻と子供たちに感謝。今年の私の夏休みもとても楽しかった。

Written by arito

2015-08-16 @ 00:00

カテゴリー:

Tagged with ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。