Ari's Blog

Reading makes me rich !

セブン-イレブンのタンブラーをゲット!

with one comment

シルバーウィークの連休を利用して蓼科へ小旅行へ行ってきた(それはまた後で)のだが、その道中に立ち寄ったセブンイレブンで、かねてからずっと探していたタンブラーが売っているのを偶然に発見して即買した。

IMG_4316

350ml、税込み \1,008 のコストパフォーマンス最高の逸品?詳しくはこちらのページに詳しく説明があるのでどうぞ。

自宅近くや仕事場近くのいつも利用するセブン-イレブンには置いていなくて、始めて入るセブンイレブンでは必ずチェックしていたのだが、どこにも売っていなくてもう諦めていたのだが、たまたま旅行中にコーヒーを買いに立ち寄ったこのセブン-イレブンで、アイスコーヒーを入れている時にフッと横を見ると…。「た、た、タンブラー売ってるー!」ことを発見。即買った。

ずっとコーヒーにはサーモスの 350ml の携帯マグを使っている。これはすごく保温性が良くてさらにサイズが色々とジャストなのだ。セブン-イレブンのコーヒーメーカーにピッタリ収まる高さなのと、350ml は L サイズでちょうど良い大きさだ。ホットコーヒーを入れる場合は、直接コーヒーメーカーにセットできるのだが、アイスコーヒーを入れるにはそうはいかない。一度デフォルトのカップに入れて、それを携帯マグへ移し替える必要がある。携帯マグは入り口が狭いのと、氷が一緒に落ちてくるので移し替える時にこぼれないようにするのに細心の注意が必要なのだ。

しかーし、今回ゲットしたタンブラーなら、デフォルトのカップから氷をそのままガシャーっと移し替えて、タンブラーをコーヒーメーカーにセットすればいいのだ。細心の注意を払ってアイスコーヒーを移し替えなくて済むのだ。がさつに氷をガシャーっと移すだけでいいのだ。

もう夏も終わり秋がやってきてしまって、アイスコーヒーよりホットコーヒーがよくなってきた季節だが、季節は巡り夏は再びやってくる(はず)。

保温・保冷性はサーモスの携帯マグの方が断然上だと思うが、コップ型をしたタンブラーとしては、サーモスにかぎらず、他社と同等の性能だ。このセブン-イレブンのタンブラーが極めてコストパフォーマンスが高い、といったのは主に以下の理由からだ。

  • 他社と比べて、保温・保冷性は同等
  • 底がゴムだか樹脂だかでできていて滑らない
  • 蓋ができ、蓋を取らずに飲める
  • 蓋が回転して締めるタイプでしっかり締まり、横にしても逆さにしても漏れない
  • シンプル(is best)
  • 蓋の構造が「おもてなし」級に優れている

サーモスのタンブラーは、滑り止めで底につけるパーツと蓋を付けると \2,000 以上する。しかも蓋は上からカポッとはめるタイプで、それなりに密閉性はあるが、横にしたり逆さにしたりすると蓋が外れる可能性が高い。だが、このセブン-イレブンのタンブラーはネジ式になっているので、横にしても逆さにしても蓋はハズレない。保温・保冷性を除けば、サーモスの携帯マグにとって変われるくらいだ。

携帯マグやタンブラーを普段利用している人は、セブン-イレブンでタンブラーを見つけたら、それを即買しても損はしないよ。是非。

Written by arito

2015-09-22 @ 00:10

コメント / トラックバック1件

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] さて、日も暮れてきたことだし、精進湖には寄らずにいよいよ蓼科へ向かおうと、甲府南インターを目指した。途中コーヒーを買いにたまたま立ち寄ったセブンイレブンで偶然「セブン-イレブンタンブラー」…し、テンション高めに中央高速道路へ入った。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。