Ari's Blog

Reading makes me rich !

Archive for 11月 2015

次の MacBook Air は?

leave a comment »

情報源: ウソだよね…MacBook Airが打ち切られる可能性も : ギズモード・ジャパン

私が使っている Mac は、2011 mid 13’ の MacBook Air だ。最近だいぶバッテリーがヘタってきて、フル充電しても当初の容量の 86% しか充電できなくなっている。全然不満は感じていないが、バッテリーだけ新しくして長女にでもお下がりにして、自分は新しい Mac を買いたいなぁ…とか思っていることもある。

そんな妄想をしている時に冒頭の記事を見かけた。次を買うなら MacBook Pro の 13’ かなと思っていた。Ratina の方がいいし、今の MacBook Air 13’ よりも少し重いけど大きさ(外形)は MacBook Pro の方が小さいし、メモリもよりたくさん搭載できるから。でも、Ratina の MacBook Air が出たら、究極の選択になることは間違えない。でも出ないのかな?新しい MacBook Air。

確かにデバイスとしては MacBook Air よりも軽くて薄型の MacBook が出ているわけだし、MacBook Pro も、もう DVD メディアとかも内蔵ではなく、かなり薄型・軽量になってきているから、さらにその間の製品って微妙過ぎる気はする。

今の MacBook Air の 11’ の利用者は「次の Air はない」と言われたら悲鳴が出るかもしれないが、13’ 利用者は、メインでゴリゴリ使っている人なら Pro だろうし、持ち運びを優先するなら MacBook にするだろう。ただ、いずれもお値段がそれなりに Air よりははりますな。

Mac と iOS は全く別物なので、Mac 使っていた人が iPad Pro へって位置付けにはならないだろうけど、携帯性を重視する人は次の Air がでないと「難民」になってしまう可能性があるのかな。外部コネクタが1つの MacBook はマジ仕事には厳しいし、携帯性を重視したとしても、付属のコネクタ使わないと iPhone も充電出来ないんじゃ不便なシーンも多々あるだろう。そうかと言って Pro は重くて携帯性はちょっと劣る…。

いずれにしても出るのか?出ないのか?出るなら Ratina とか 3D touch とか搭載するのか?など、MacBook Air の噂をたんと聞かない昨今、もうそろそろいいのではないだろうか?

広告

Written by arito

2015-11-29 at 00:38

カテゴリー: Apple, Mac, Uncategorized

Tagged with

占いって

leave a comment »

情報源: 12星座【浮気しない男】ランキング 山羊座男性は倫理に反しないのがモットー! | i無料占い

血液型に星座といった「占い」。これって意外と「当たってる!」とか思えてしまうことがあるのが不思議だ。

普通に考えれば世の中の人が例えば血液型なら4種類に分類されてしまうし、星座占いなら12種類(くらい?)に分類されてしまうことになる。世の中そんなに単純ではないから「占いなんてあまりにも非科学的」と思っている。

だいたい私は「A型でしょ?」とか言われる。だが私は A 型じゃない。まぁ、血液型占いなんて当たる確率が 25% あるわけだから、「そう!なんで分かったの!」なんてことになる確立が 25% あるわけだよね。12 星座なら確立は 10% を切るわけだから、ズバッと当てていくのはかなり難しくなるけど。

そんな占いを全く信じない私は「倫理に反しないのがモットー」ではないが「良心に反しない」がモットーである。

良心に反しない!
良心に反しないと思う。
良心に反しないかも…

Written by arito

2015-11-28 at 22:55

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

これ演出?演技?なの?

leave a comment »

Written by arito

2015-11-28 at 22:17

カテゴリー: 音楽

Tagged with , , ,

素敵だ…

leave a comment »

情報源: 「願わくば花の下にて春死なん」「その如月の望月の頃」… 早稲田文系女子と僧侶の出会いが趣深すぎる – トゥギャッチ

上の句をサッとひとりごとのようにつぶやく…続けて下の句を読む女性。

上の句を読むだけでも、とっても風情があってものすごく素敵なのだけど、その句を知っていて下の句を続けるなんて、どんだけ素敵なのさ…。

今時、上の句を読まれても「は?なにそれ?」ってなるのが普通だと思うけど、下の句を読んじゃうなんて、そりゃ恋にストンって落ちるよ。もう這い上がってこれない底の底まで落ちちゃうよ。

願わくば 花の下にて 春死なん その望月の如月の頃

Written by arito

2015-11-28 at 00:31

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

憧れ

leave a comment »

Written by arito

2015-11-26 at 22:29

カテゴリー: Uncategorized

ふっ…まだまだ若いな…

leave a comment »

Written by arito

2015-11-26 at 22:26

カテゴリー: Uncategorized

そうかな?

leave a comment »

情報源: 日本だけ熱狂?伸び悩むツイッター 欧米では飽きられ…初テレビCMも不発 (1/7ページ) – SankeiBiz(サンケイビズ)

「これからは twitter ではなくて Instagram!」的なこと言っているけど、twitter は文字で Instagram は絵(画像)でしょ?流すものが違うから代用出来ないと思うんだよね。

「日本だけ熱狂」というのも「日本には根付いた」具体の表現がシックリ来る感じ。なんでもいいからふと思ったことをつぶやく…。それは twitter で、「これ凄い!」ってすぐ伝えたいならインスタ(百聞は一見にしかず的な)みたいな、双方得意とするところが全然違うと思うし。

「日本人だけ」は、さらに言えば、日本人が一番 Twitter をうまく利用出来ている、独自に進化した使い方をしていると思う。「話半分」「嘘かもしれない」程度の情報だけど、とにかく一番情報が早く伝わるのは twitter だと思う。

ちょっと前、近くの交差点が消防車でうめつくされて通行止めになっていたのだが、原因を探す場合は twitter で調べたらすぐ分かる。地名と「火事」とかで調べたらすぐ原因がわかった。ただし、「○○の前の家が激しく燃えているらしい」程度の情報だけど。道路の渋滞状況だって「生な情報」が得られるのも twitter だと思う。

そういう即時性のある情報を伝えるのに twitter は優れていると思う。それは「なんでもすぐつぶやく日本人」がバンバン重要でもなんでもないいろんな情報をリアルタイムに流すから、twitter が1つの情報メディアとして成長したということで、そういったメディアといえるまでに成長したのは「日本だけ」ってことなんだと思う。

Instagram もそれはそれで流行るだろうけど、この超即時性のある twitter は「検索」性にも優れているから、このまま廃れずに残っていてほしいなぁ、と思う。

Written by arito

2015-11-26 at 22:18

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。