Ari's Blog

Reading makes me rich !

Archive for 12月 2015

TOKIO HOT 100 THE ANNUAL COWNT-DOWN SLAM JAM 2015 の結果と自分的なお気に入りについて

leave a comment »

長いタイトルだ。朝 9:00 から聞こうと思っていたが、思いついてドライブとか行っていたから、11:00 くらいからずっと聞いていた。結果からいうと、ちょっと1、2位は全然予想できていなかった。そんなに上に来るとは思わなかった。高い順位でずっといることも大切だが、それなりの順位で長い間キープすることも最終的な合計には効いてくる、ということだと思う。少なくとも3位の SUN / 星野源より上に来るとは思わなかった1、2位。

自分の iPhone に入っていて TOKIO HOT 100 2015 にエントリーされていた曲は以下。

05. SUGAR / MAROON 5
11. SHAKE IT OFF / TAYLOR SWIFT
13. HOLD MY HAND / JESS GLYNNE
14. STAY WITH ME / SAM SMITH
26. ONE DAY / DEF TECH WITH JAKE SHIMABUKURO
30. DRAGON NIGHT / SEKAI NO OWARI
31. Q & A / 秦基博
63. LOVE ME LIKE YOU DO / ELLIE GOULDING
64. クリスマスソング / BACK NUMBER
70. CHEERLEADER (FELIX JAEHN REMIX) / OMI
81. MARVIN GAYE / CHARLIE PUTH FEAT. MEGHAN TRAINOR
84. サリー / 大橋 トリオ

個人的には「ED SHEERAN」の曲が一曲も TOP 100 に入ってこなかったのが信じられない。今年私が一番聞いたのは間違えなく彼の曲なのに…。未だにアルバム「x(マルチプル)」をヘビーローテーションしているっていうのに…。

Charlie Puth は2曲入っていたが「See You Again」は好みではなくて、自分の iPhone には「Piano Demo Version」というラップなしで全編 Charlie Puth が歌っているのが入っている。

そんなこんなで 2015 年私のヒット(アーティスト)は以下かな。順位をビシっと付けるのは難しいからだいたい上の方が上位くらい。クリスマス時期に集中的にヘビーローテーションしたのは除くとして。

  • ED SHEERAN
  • CHARLIE PUTH
  • JESS GLYNNE
  • TAYLOR SWIFT
  • SAM SMITH
  • MAROON 5
  • 秦基博
  • Def Tech
  • RICKIE-G
  • 大橋トリオ

上2つ(ED SHEERAN と CHARLIE PUTH)は本当によく聞いたし今でも聞いている。Charlie Puth の 2016/1/29 にリリース予定の「Nine Track Mind」は絶対買うし今から超絶楽しみ。

来年も心(こころ)震わせる名曲にできるだけ多く出会いたい。自分の気持ちを ON にしたり OFF にしたりギアを切り替えたりするのに音楽はなくてはならないから。ない世界は想像すらできないから。そんな灰色の世界では生きていけないから。

広告

Written by arito

2015-12-31 at 22:00

カテゴリー: 音楽

富士山を見に

with 2 comments

「一富士二鷹三茄子」をフライングして富士山を見に行ってみたが、少し温かくなってしまったせいか、雲が出て見ることができなかった。

三浦半島の向こう側の立石公園というところに行ってきたのだ。こんな風に富士山が見えることを期待して行ったけど、現実はそれほど甘くなく…。もっと冬のさむ~い日で北風がビュービュー吹いた翌日とかならいいのだろうけど、そういった日が休日になるとは限らない。またさむ~い日に来てみる。富士山を見に。

富士山は見えなかったけれど、三浦半島から降りてきてT字路の交差点の向こう側に海が見えた時はなんか嬉しかった。なんか「来た」って感じ。

富士山が見えるなら立石の右側に見えるはずだったけど。風はあまりなく、時折朝日が眩しく海をキラキラと照らしていた。海は澄んでいて岩場の底がハッキリ見えていた。三浦半島も伊豆半島も海流がもろにぶつかる西側の方が断然水はキレイ。澄みきっている。夏場なら海に入ってシュノーケリングしたくなる。

あー、今年も終わりか…。なんだか色んなところに行ってみたい。弓もまたはじめから習ってみたい。また写経もしてみたい。来年は思うだけでなくもっと実際に一歩踏み出してみたい。写経だって実際行ってみたらできたし。忙しくても自分の時間を作ることが出来るのは自分だけだし。

Written by arito

2015-12-31 at 10:05

カテゴリー:

Tagged with ,

クリスマスの届け物

leave a comment »

Written by arito

2015-12-31 at 09:44

カテゴリー: Uncategorized

2015年のまとめ

leave a comment »

Written by arito

2015-12-30 at 15:26

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

今日一番の曲(2015-12−27)

leave a comment »

さかいゆうの「時季(とき)は巡る」。

この曲は東京駅開業 100 周年を記念して制作された短編アニメーションに使われている。アニメーションは特設サイトで見ることが出来る。

さかいゆうの歌声、ピカイチだ。小田和正チックに聞こえたり山下達郎の高音部に似ていたり。めちゃめちゃクリアな歌声。すんごいいい!しばらくは彼の歌でヘビーローテーションだな。

Written by arito

2015-12-27 at 22:00

カテゴリー: 音楽, Uncategorized

Tagged with ,

NTT の電話の CM が切なすぎる…

with one comment

情報源: 「もう切れちゃう…」限られた時間で募る想いを伝えるリアルな恋に胸キュン! – CVN

こ、このえ、映像は…せ、切なすぎる…。

中学、高校時代を思い出してしまう。当時、電話は家には各階にある程度で、コードレスでもなかった時代。よく彼女に電話をしに公衆電話へ行ったものだ。さすがに 10 円玉たくさん握りしめてってことはなくてテレカ握りしめて。別に何か話す話題があるわけでなし、ただ声を聞きたくていつまでも電話していた。

電話を切った時のピピーッピピーッピピーッというあの音…テレカを抜くまで鳴り続ける…。明確に「切れた」と分かる瞬間にまた声が聞きたくなる衝動にかられる。「切ない思い」というより「焦がれる思い」に近かったのかもしれない。

そんな日のことを鮮明に思い出させてくれる CM だ。

なかなか言い出せなくてどんどん減る 10 円玉。あと3枚、2枚…もう言わなきゃ!切り出さないと!「好き!」言った瞬間にプチッツーッツーッ…。でも思いは伝わった。今なら後から携帯で連絡すればいいのだけど、でも、当時なら、当時なら、もしかしたら夜中でも会いに行ってしまうかもしれない。この伝えた思いを確かめるために。

今は思い立った時に連絡が取れて、話せて、なんなら映像付きで話せて、何をしていてもどこにいてもメッセージのやり取りができる便利な時代。でも、それだからこそ、ちょっとでも連絡が取れないと不安になってしまったりする。それってどうなんだろう?いいような悪いような。昔に比べてたら「いつでもつながっている」感じは持てるから、いいとは思うけど、相手のことを「何しているだろう?」「どんな思いだろう?」と想像している間にもメッセージを送ったりしてしまって、頭のなかで想像している時間が少なくなる。切ない、焦がれる思いをする時間が少なくなっている気がする。それっていいことなんだろうか?それとも…。

もうアナログな時代には戻れない。切ない焦がれる思いに耐えられないだろう。今の人達にはもちろんわからないはずなのだが、この CM は公衆電話と 10 円玉を使ってそんなアナログな時代を味わえる、とても、とても切ない CM だ。切ないけどこの CM が私はとても好きだ。

今、あなたが気持ちを伝えたい人は、誰ですか?

NTT…、切なすぎる CM をありがとう。(固定電話の契約をいつ切ろうか?常に考えているけど…)

Written by arito

2015-12-27 at 00:06

カテゴリー: Uncategorized

巨乳実験…

leave a comment »

Written by arito

2015-12-26 at 16:54

カテゴリー: Uncategorized

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。