Ari's Blog

Reading makes me rich !

プライバシーってどこまで…

with one comment

情報源: 【検証したよ】LINEのやりとりを他人に見られない最強の方法 | More Access! More Fun!

我が家は幸いにも人の携帯を勝手に見るような輩はいない。でも、LINE 方面で気になる人は冒頭の記事を参考にしたらいいと思う。

別にやましいことをしていなくても、家族であっても勝手にスマホを覗かれるのは気分のいいものではない。そんなことする輩は「ご両親から人様のお手紙を勝手に開けて見てはいけないという常識を教えてもらわなかったのですか?」と確認しなければならない。仮にそれが自分の彼女であったなら、それをキチンと理解させるか?理解できずに「隠し事があるの!」とか言う輩ならお別れを考えたほうがいいだろう。不幸にも既に「妻」なのであればそう簡単にもいかないから冒頭の記事にあるように「防御」するしかないだろう。(子供には責任をもって「プライバシー」について「教育する」義務は当然自分にある。これは、自分の子供が将来人様のプライバシーを侵害するようなことがないようにシッカリと「教育」しておく必要がある。)

端的に言えば、「iPhone のパスコードロックをしておけ」ということ。それをしておけば、仮に LINE のメールアドレスとパスワードを知られていても、PC やタブレットなどスマホ以外のデバイスで中身を見られても、スマホに通知が行くのでそれを検知できる。そしてスマホをロックしておけば、「お風呂に入っている間に通知を消去する」ことはできない。

私がもう一つ提唱しておきたいことがある(iPhone の場合)。「スマホのを急にロックするのが悪いことをしているのでは?と疑われそう…」という人には、LINE のプライバシー管理で「パスコードロック」をしてしまうことだ。4桁の数字なので、iPhone にログインする時のパスコードとは異なる数字が大前提だ。LINE 専用のパスコードを設定しておけば iPhone にログインできても LINE を見ることはできないし、設定を解除することもできない。(まぁ、「なんで LINE ロックしてあるの?」とか聞かれたら何か言い訳を用意しておく必要があるので、スマホをロックするのと変わらないと思うけど)

あともう一つ。iPhone の通知設定には注意しておきたい。ロック画面に内容も出るようにしていると、相手からのメッセージはロック画面上で見えてしまう。それも見せたくない人は iPhone の通知センターの設定で「ロック画面に表示」は OFF にしておく必要がある。内容はロック画面で見れなくなってしまうが、「サウンド」を ON にしておけば、何か通知が来たことは分かると思う。

家族内のプライバシーって難しい。「親しき中にも礼儀あり」ってことだと思う。「自分がされて嫌なことはしない」ということなので、つまりは「相手のことを考える」ということ。

Written by arito

2016-01-11 @ 16:51

カテゴリー: セキュリティ, iPhone

Tagged with ,

コメント / トラックバック1件

Subscribe to comments with RSS.

  1. […] 前にも書いたが何はなくともロック解除のパスコードなりパスワードは誰にも教えないってことが最も重要で、それが最初の砦であり、最後の砦とも言える。 […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。