Ari's Blog

Reading makes me rich !

nightmare before ひな祭り

leave a comment »

普段、ほとんど夢を見ない私だが、ここ三週間で2回夢を見た。1回目の夢はなんとなく「なんでそんな夢を見たのか?」が分かるような気がする内容だったが、昨夜見た夢は「悪夢」だった…。文章にしたら大したことなく、何でもないストーリーのように読めるけど、「精神的に打ちひしがれた」そんな「悪夢」だった。


日々かすかな期待をしていたことが起こる。舞台は私の実家の地元で展開される。

地元の駅でバッタリとある人に出会う。だが、約束していたかのように二人で私の実家へ向かう。実家の戸を叩くと、母と後ろには妹が玄関に立つ。私たちは泊めてくれるように頼むのだが、母がそれを許してくれない。私はどうしても二人で家に入れて欲しくて、色々な説明をする。理由を話す。嘘でも言い訳でもとにかく母に頼む。しかし、母は私の一つ一つの理由を明確な理論、理由で否定していく。妹は私の嘘を指摘したり、私の理由に納得したりしているだけで、説得の助けには全然ならない。

そしてとうとう私は実家に停めてもらうのを諦める。私自身が私の言う理由に無理があり、社会的に許されないことであることを知っていたが、それを明確に理由を付けて一つ一つ指摘されたことに打ちひしがれてしまった。

そして私達二人はトボトボと私の実家を後にする。そこへその人のお母さんから電話が入る。「いいから、今日は家に泊まりなさい」と。そして私達はその人の実家へトボトボと向かう。歩いているとかすかに音楽が聞こえてくる。その音楽は少しずつボリュームが上がってくる。ジャスティン・ビーバーの Love Yourself だ。音楽とともに私たちはトボトボと歩いて行く…。


気が付くと本当に Love Yourself が流れている。何が起こっているのか?全然理解できない私。いつも曲を聞きながら寝ているが、全曲リピートを解除するのを忘れてしまったらしい。そして夢から覚めた時にちょうど流れていたのがジャスティン・ビーバーの Love Yourself だったのだ。途中からは夢がさめて音楽が聞こえてきて夢と現実に聞こえてくる音楽が重なったのだろうか?

イヤホンジャックからイヤホンを外し、iPhone で時間を確かめると 3:06。3月3日の3:06。「3で割れるな…全部3だったらもっと不吉だな…」そんなことを思いながら、再び布団をかぶって眠りにつく。あまりの悪夢に胃?胸?あたりがザワザワしてすぐには眠れなかった。

なんという悪夢…。なんでこんな悪夢を私の脳は見せるのか?

Written by arito

2016-03-03 @ 23:53

カテゴリー: 音楽

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。