Ari's Blog

Reading makes me rich !

MERU

leave a comment »

何年かぶりに映画館で映画を観た。「MERU」。J-WAVE(RADIO DONUTS)聞いてたらなんかオススメしていて気になっていたら、他の番組(J-WAVEの他の番組)でもやっぱりオススメしていたのと、12/31から上映だってことだったので観に行って来た。

ドキュメンタリー映画なんだけど、なんか、かき立てられるものがあった。家族持ちの登山家。それは葛藤がある。まして、それぞれ色々と背負って来た人生。コンラッド・アンカー、ジミー・チン、レナン・オズタークの3人のMERUへのアタックへのドキュメンタリー映画だ。

コンラッド・アンカーは経験豊富な登山家で冷静な判断ができる。誰よりもMERUを征服したい気持ちを持っている。師匠の夢があるが、家族もある。その家族も絶対に失えない理由が…。大きなリスクを取らなければ決して征服できないMERU。その大きなリスクをコントロールしながら一歩ずつ登っていく。

これは「登山」だからという理由ではなく、「男」のドキュメンタリーだ。もちろん、主人公が全員「男」だということにもよるけど、「家族を背負った登山家」という意味ではやっぱり「男」の映画だ。

お正月に是非。

meru

広告

Written by arito

2016-12-31 @ 14:41

カテゴリー: 映画

Tagged with

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。