Ari's Blog

Reading makes me rich !

Archive for 1月 25th, 2017

突然のハッサク

leave a comment »

帰り道、駅から家に向かう途中に突然話しかけられた。立ち止まって話を聞いてしまったのが運の尽き?幸運?なんでも、配達して帰る途中の八百屋なんだとか。余った果物があるから買わないか?って…。

この寒いのに徒歩で配達、しかも急いで帰ればいいのに、残った物を道行く人に売れないか?と突然帰りを急ぐ私に話しかけてくるとは見上げた商売魂だ。威勢の良い女性なんだが。

じゃぁ、りんごある?

りんごは今日はないんですよ。柑橘系ならいいのあります!和歌山産のハッサク!めちゃめちゃ糖度高くて美味しいですよ!

和歌山産か。毎年温州みかんを和歌山から取り寄せて食べている。今年は三箱も食べたが、もう先ごろなくなった。そんなことから「和歌山産」という言葉につられて買うことにした。

4つで \500。買う時は「\500 ならいいか」と思って買ったけど、よくよく考えてみたら1個 \125 もすることに帰ってきてから気づいた。が、家に帰ってきて早速剥いて食べてみたら本当に美味しいじゃないか!水々しくてハッサク独特の酸味、この時期旬の柑橘類と言えばハッサクなのだ。今日の晩御飯はこれでおしまい。もう十分だった。

後から色々と考える。

なんでイヤホンして家路を急ぐ私に声をかけたんだろうか?周りにはたくさん人が他にもいるのに?そんなに私がボーッとしているように見えたのか?買ってくれそうに見えたのか?優しそうに見えたのか?

ものは考えようだ。騙されたと思って買っても良し、人助けと思って買っても良し、信じて美味しいハッサクを帰って食べようと喜んで感謝して買っても良し。どうせ考えるなら超前向きがいいに決まっている。だからこう考えることにした。

中目黒のたくさんの人がいる通り道で、私は一番優しく見えた。買ってくれそうに見えた。そして期待通り配達で余ったハッサクを買ってくれた。余り物だが特上のハッサクだ。それなりの値段だが配達よりも安くしてくれた。お互い凍える手で 100 円玉を渡し、受け取る。八百屋:ありがとうございます!私:ありがとう!

それでいいんじゃないかな?

広告

Written by arito

2017-01-25 at 00:27

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。