Ari's Blog

Reading makes me rich !

戦友

leave a comment »

前職の上司やチームメンバーと転職して以来、初めて会い呑んだ。ガラガラと呑み屋の扉を開けて振り返りざまの皆の顔を見て、瞬間に時間が戻った。

話は、今の事、過去のこと、様々な話が流れたが、時間はあの時の時間に戻り、戻った時間のまま流れていた。私はあるチームを率い、先輩であり上司がいて、チームがあった。当時の私は傍若無人で、それを理解して支えてくれる上司がいて、さらにその傍若無人についてきてくれる仲間がいた。呑み屋の扉を開けた瞬間、その時空に戻った。

当時、何を言ったのか?何をしたのか?色々と言われることがあったが、何より、そういったことを覚えていて心に残っていることが嬉しかった。私自身はそれをほとんど覚えていないのが申し訳なかったが、逆にそういった何気ない自身の一言や行動が、メンバーの記憶に残っていることがとても嬉しかった。それこそ身勝手で自己満足なことだが、そういったことが彼らの一コマに影響していることが嬉しかった。

心配していた誰々が成長した?とか、期待していた誰がどの役職になった?とか上から目線の身勝手な思いなんてのはぜ~んぜん関係ない。勝手な心配で余計やお世話。彼らは彼ら自身の実力や得られた信頼によって、今の地位をシッカリと築いている。私がいたときよりもシッカリと大きく、そして広く。そう感じられたことが何より嬉しかった。

私が転職して以来、初めて再会したのだが、再会した瞬間に時間が戻ったにも関わらず、彼らの今を感じられつつ、過去の思いにも思いを馳せられたのはこの上ない幸せだった。

身勝手でない転職なんてないのだけれど、転職後、初めて会った彼らは、何も変わらず、だが、ずーっと大きくなって私を受け入れてくれた気がする。

ありがとう存じまする

そんな言葉がピッタリな再会であった。ハッキリと伝わったかどうかわからない。だからもう一度言っておきたい。

ありがとう、そしてこれからもよろしく!

広告

Written by arito

2017-05-17 @ 00:36

カテゴリー: Uncategorized

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。