Ari's Blog

Reading makes me rich !

「男ヨガ」。

leave a comment »

ズバリ、のタイトル。これしかない。今日の「感じ」をどうしても今、書き記しておきたい。


今日もYMC新宿の男ヨガへ行ってきた。

今日は最初から違っていた。「男ヨガ」は、「メンズヨガ」でも「超ハードパワーヨガ」でもなく「男ヨガ」が「男ヨガ」たる所以の如く、それを改めて噛みしめるべく始まった。

静かに普通のC&Cから始まり、次のアーサナからはもう「男ヨガ」のアーサナに入る。「膝、床から5cmアップ

そこからどれくらい動き続けただろうか。大体のアーサナが深い5呼吸のリズムで次々と休みなく続く。この5呼吸のリズムはなんだか自分にはとても合っている。アーサナが出来る/出来ないに関わらず、体を動かしさえすれば、何か体が反応してくれる感じ。BGMもいつもよりややボリューム大きめ。徐々にゴウ先生の声が前からでなくどこか遠くから聞こえてくるように感じる。最後の方は半分くらい目を閉じて体を動かしていたのか?見ているのに見えていなかったのか?見ているのではなく映っていただけだったのか?弓を引く時に理想とされる、的を見る感覚と同じだったのではないか?「目で見る、見える」のではなく「ただ映っているだけ」

最後はいつまででも続けられる…と思うくらい体を動かすリズムが気持ちいい。キツイけどキツくない。動いているけど動いてない。なんだろう、今日の感じを上手く伝える言葉を自分は持ち合わせていない。1つ言えるのは、隣にいたヒロユキさんが、最初にかけてくれた言葉が今日の自分の「感じ」を一番物語っていたように思う。「今日、ありとさん、良かったでしょ!」隣のヒロユキさんは、私の「この感じ」を私から感じ取っていてくれたのかも知れない。さすがのドクターなのか!?

終わってから体に本当に力が入らない。でも「だるい」のとは全然違う。余計なものが全部無くなって骨と神経だけになってぷら~ん、ぷら~んって体がしている感じ。いつものように中目から自宅に帰る時、その感じを楽しみながら帰った。呑んでもいないのに酔っぱらったみたいな感じ。子供の頃、ブランコで靴飛ばしを競ったときのようにぷら~んと右足を出す。その右足を地面に付く。自動的にその右足に体重が移動して同じ反動で今度は左足がぷら~んと前に出る。そうやってぷら~ん、ぷら~んと何の力も入らず夜風を心地よく感じながら帰宅までの夜の散歩を楽しむ。

なんだろう?この感じ。これってヨガ?いや、紛れもなく「男ヨガ」なのかも知れない。

いつもに増して増して増して、ありがとう存じまする。合唱。

IMG_7175

広告

Written by arito

2017-05-23 @ 00:38

カテゴリー: ヨガ

Tagged with , ,

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。