Ari's Blog

Reading makes me rich !

Archive for the ‘音楽’ Category

“Into You” covered by James Arthur

leave a comment »

洋楽 YouTub サーフィンしてたら、というか、Ed Sheeran ばっかり見ていたのだが、画面右に出る「お薦め?」な次の動画に James Arthur が出てきたので何気なしにクリックしたらビックリ!!!

アリアナ・グランデの「Into You」をカバーしているんだが、メチャメチャいい!もはや、アリアナ・グランデが歌っていたことを忘れてしまうくらいだ。別の曲のようにさえ聞こえる。いや、もう別の曲だ!

この James Arthur バージョンの Into You をリリースしてくれないだろうか…。

Written by arito

2017-03-05 at 00:15

カテゴリー: 音楽

Tagged with ,

Ed Sheeran の NEW アルバム「÷ (Deluxe)」が予想通り最高にいい!件

leave a comment »

年明け早々に「Castle On The Hill」と「Shape Of You」がリリースされ、もう否が応でも期待が膨らんでいた New アルバム。そしてちょっと前にはこれまた Ed Sheeran ならではのストレートなラブソング「How Would You Feel」がリリースされ、もう 3/3 が待ちきれないでいた。

年明けから2曲のヘビロ、つい先日から「How Would You Feel」の1曲のヘビロで歌詞まで覚えた。「How Would You Feel」はライブバージョンが YouTube で公開されて、ライブバージョンがもう、超いい!

そんなもう待ちきれない、待望の、待望の、待望の NEW アルバムが遂にリリースされた。iTunes で予約しておいたから、3/3 になった瞬間にメール通知が!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

もうそれからこのアルバムしか聞いていない。眠る時も聞きながら眠る。聞いていると、過去の曲も聞きたくなってくる。「One」とか。

YouTube では「÷」が全曲公開されていて、それぞれ曲ごとに曲に合わせたジャケットが見ることができるし、フルで曲を聴くことができる。既にリリースされた曲もいいけど、他の曲もとてもいい!「Dive」、「Supermarket Flowers」、「Save Myself」とかがお気に入り。

これで今年の3月は乗り切るぜ!待ってろ!全てビッチリと耳揃えて完璧な仕事で納めてやるからな!

÷ (Deluxe)
÷ (Deluxe)

posted with amazlet at 17.03.04
Atlantic Records UK (2017-03-03)
売り上げランキング: 7

Written by arito

2017-03-04 at 19:40

カテゴリー: 音楽

Tagged with , ,

タイムスリップ at 近くのガソリンスタンド

leave a comment »

いつも行くガソリンスタンド。いつもは給油だけの時は車から出ず、洗車する時は車を預けて家に帰る。なので、ガソリンスタンドの待合の場所にはいったことがなかった。もう住んでから 15 年くらい経つのに、ただの一度も近くのガソリンスタンドの待合室に入ったことはなかった。だが、先日はじめて入った。給油した時にトイレに行こうと思って入った。そしたらトイレの前でタイムスリップ!

img_6587

トイレ行くのも忘れて思わず写真撮った。ジュ、ジュークボックス!そもそも、私が生まれる前の時代に全盛期だったであろう代物だ。これは中身がレコードではなく CD だから、それほど古いものではないだろうけど、まぁ、そういった頃に存在したのがジュークボックスだ。

今はとても便利な時代。オンデマンドで何でも好きな曲が、世界中の曲がいつでも好きな時に聞ける時代。ラジオだって再放送をある程度オンデマンドでも聞けるようになってきた。そんな現代においてジュークボックス。中に入っているレコードの中からしか曲を選択できない。でも想像してみてしまった。まるで映画の中の世界のような…。

古ぼけたダンスホールの奥にこのジュークボックスが置いてある。暗いホールの中、コインを入れて曲を選ぶ。曲が流れてくる。とたん、ホールが明るくなり、60’s、70’s の格好でみんな踊っている。曲は?曲は Charlie Puth の Marvin Gaye。今の曲じゃん…。だが、頭の中を流れてきたのはこの曲だし、そんな昔の曲には詳しくもないし。

家の近くのガソリンスタンドで一瞬脳内タイムスリップした話。

こんな近くでさえ、まだまだ気づいていないもの、気づかないものがあるんだな。歩いてみないと気づかないものがたくさんあるんだなと。

Marvin Gaye (feat. Meghan Trainor)
Artist Partners (2015-05-01)
売り上げランキング: 22,830
Nine Track Mind
Nine Track Mind

posted with amazlet at 17.02.20
Charlie Puth
Artist Partner Group (2016-01-29)
売り上げランキング: 18,447

Written by arito

2017-02-20 at 21:25

カテゴリー: 音楽

Tagged with , ,

28 年ぶりの香り

leave a comment »

先日、仕事をしていた時に急に頭のなかでリピートした曲があった。それはマドンナの「Like aPrayer」だ。冒頭の歌詞から「Like a Little Prayer」だと思った私は同僚とこんな会話をした。

私:今、マドンナの Like a Little Prayer が突然リピートしてんだけど…。
同僚:「Like a Prayer」じゃない?
私:え?でも歌詞は「Like a Little Prayer」ってうたってねぇ
同僚:サビは「Like a Prayer」だよ?
私、同僚:ググる…
私:あ、「Like a Prayer」だ。「Like a Little Prayer」って歌ってんのは最初んとこだけだ…。
同僚:だしょ?
私:それはいいとして、「Like a Prayer」のアルバムって、マドンナが使っていた香水の臭がするの知ってた?
同僚:え?ウソ!知らない!
私、同僚:ググる…
同僚:ホントだ!初回版だけマドンナが使っていた香水の香りがしたらしいよ!
私:だしょ?持ってんだけどまだするかなぁ?そもそもいつのアルバムよ?
私、同僚:ググる…
私:1989 年。えーっと今から…28 年前!!!さすがにもうしないか…。
同僚:えー、どんな匂い?
私:家で探してまだ香るなら持ってくるよ。
同僚:「Like a Prayer」って「TRUE BLUE」の前?
私:いや、後だろう。

と仕事中の無駄話は続くのであった…

で、家に帰って散々昔の CD をひっくり返した挙句、ようやく見つかった「Like aPrayer」。恐る恐る CD ケースを開ける。匂いはしない。CD ケースに鼻を近づける…。「する!まだ香りが確かにする!」

なんと、28 年ぶりの香りである!

当然、翌日早速この CD を会社へ持って行き、この香りを同僚に嗅がせてやった。「ほんとだ!お香の臭がする!」

そうなのだ。香水というよりも「お香」の香りと言った方がいい香りなのだ。昔からこの香りが大好きだったし、アルバムも大学の時にものすごいヘヴィーローテーションした記憶がある。今でも機会があればお香を買ってきてはたまに家で焚いている。私以外の家族は「お線香みたいで嫌!」と嫌われるが、誰がなんと言おうと私はお香の香りが大好きなのである。

ネットを調べるとこの匂いは、パチョリを使ったマドンナ特性ブレンドの香水だったらしい。CD の香りを嗅いだ時に「あ!」と思ったことがある。それは、男ヨガの最後、シャバアサナの時にゴウ先生が目の上に乗せてくれるやつ(←名前知らない…)の香りと似ているのだ!

このパチョリを使った香料や Body ローションとかは amazon でも売っている。買ってみようかしらん。

Written by arito

2017-01-29 at 01:19

カテゴリー: 音楽

Tagged with ,

Ed Sheeran の新曲が 2017 の出だしを加速する!

leave a comment »

久しぶりの Ed Sheeran の新曲「Castle on the Hill」が 1/6 リリースされていた!1/7、ラジオ聞いていて、「あれ?この声?エド・シーラン?曲調がコールドプレイっぽいけど?」と思って速攻調べたらやっぱり新曲出てたー!

なんなの?この気持ちいい疾走感のあるサウンドにのせて流れる彼の声はさらに気持ちを、心を先へと運んで行く。そのまま飛行機が飛び立つように空へ飛んで行きたくなるような、車のアクセルを全開に踏みたくなるような、心を空へ開放したくなるような気持ちは!

2017 年は昨年に引続き、自分的にはかなり踏ん張りどころだが、この曲はそんな私の背中を押し、翼をつけてくれるような、今の私にピッタリで最高の曲だ!

ありがとう!エド!

Castle on the Hill
Castle on the Hill

posted with amazlet at 17.01.09
Atlantic Records UK (2017-01-06)
売り上げランキング: 405

Written by arito

2017-01-09 at 19:25

カテゴリー: 音楽

Tagged with ,

Def Tech の Eight が最高にいい!

leave a comment »

TOKIO HOT 100 に Def Tech の Journey がランクインしていた。今年の夏のお気に入りプレイスリとの一曲目と最後の曲は Def Tech にしていることもあって、ふと調べて聞いてみたら、ウクレレ?を使っていて最高にアロハなご機嫌な夏にピッタリの曲だった。

ついでに収録されているアルバム Eight を試聴をしたら、一曲目から撃ちぬかれた。すんごくいい!もうこの夏はこのアルバムのヘビーローテーション間違えない。

  1. LOL
  2. Journey
  3. Town & Country

最初の三曲で心臓打ち抜かれる。なんだろう。歌詞が切なかったりするけど元気出る。頑張ろう!くらいに感じる。昔みたいに完全なヒップホップな感じじゃ無くて、とてもメロディアスで、ご機嫌な曲はもちろんヒップホップ感はあるけど、ウクレレとかがそれをハワイアンな感じで和らげて柔らかい心地よさにしてくれる。

Eight
Eight

posted with amazlet at 16.07.13
Def Tech
2VOX (2016-07-06)
売り上げランキング: 83

Written by arito

2016-07-13 at 21:44

カテゴリー: 音楽

Tagged with ,

お気に入りの音楽は買うだろ

leave a comment »

情報源: 海賊版の音楽を違法ダウンロードするユーザーの方が音楽により多くお金を使っていることが判明 – GIGAZINE

お気に入りの音楽は最終的に買うんじゃない?最初から「これいい!」と思った曲は最初から買うし、「いいかも…」という曲は YouTube とかで聞いてよければ買う。

YouTube で「良い曲探し」している時は、「お!」と思った曲をどんどん自分のライブラリに追加して聞く。それでやっぱり気に入った曲は買う。

YouTube の動画はアプリ使えばダウンロードできるし、そこから音だけ取り出すことは簡単にできる。それでも気に入った曲は結局買うことになる。

とまぁ自分の曲を購入するまでのプロセスを考えても、違法に曲をダウンロードするユーザの方が最終的により多くのお金を楽曲に使う、というのも納得がいくし、当たり前といえば当たり前の気がする。

違法にダウンロードした曲を最終的に通常通り購入したとしても、前段の「違法ダンロードで曲を取得した」という事実は残るわけで、その曲を最終的に購入してもその行為がチャラになるわけではないけれど、曲としては最終的に購入してくれればチャラと考えて問題ないと思う。買いさえすればいいわけでしょ?業界としては。

まぁ、違法にダウンロードした曲全てを購入するわけではないところが問題と言えば問題なのだろうけど、そのあたりは「サンプル視聴」程度と考えてくれるとありがたいけどね。

Written by arito

2016-03-13 at 19:06

カテゴリー: 音楽

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。