Ari's Blog

Reading makes me rich !

Posts Tagged ‘ビール

オクトーバーフェストも始まったことだし

leave a comment »

本場ドイツでも日本でもオクトーバーフェストが始まっているので、久々に変わった外国ビールを楽しんでみた。

img_5442

なんか白雪姫に出てきそうな小人のかわいらしいおじいさんのラベルが見えたので、以前に買ってあったが昨日呑んでみた。CHOUFFE SOLEIL というビール。

アルコールは 6% とまぁ普通。色、味ともに比較的日本人好みのライトな感じ。日本で売っているベルギービールと比べるとライトで飲みやすく、麦芽の甘みもほどほどでいい。夏でも秋でも合いそうなビールだった。

CHOUFFE はたくさんのビールを作っているらしい。冬になったら N’Ice CHOUFFE を売ってくれないかな?信濃屋さん。

“N’Ice CHOUFFE is a strong, brown beer that will warm you in the depths of winter. Spicy (thyme and curaçao) and tinged with hops, this is a very balanced beer. N’Ice CHOUFFE is an unfiltered beer which is refermented in the bottle and in barrels.

Available from mid-october until mid-februari”

こんなこと書いてあるよ!10月中旬からだって!アルコール度数 10% の黒ビール。呑んでみたい!

広告

Written by arito

2016-09-19 at 18:21

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with ,

うどん県旅行 2016 番外編

leave a comment »

瀬戸を渡りこれまでにない体験ができたシーカヤックのルート。

小豊島ルート

こうして見てみると、帰り道、瀬戸を渡ってから小豆島に到着するまでにやけに距離を感じた理由が分かる。実際に距離があったのだ。行くときは元気だから全く感じなかっただけなのだ…。

それと、これがなくてはいけない!親友が持ってきてくれた「香川づくり」。

このビールは、ちょっと大げさな表現をすれば苦味をほとんど感じない。甘みと麦芽の味がシッカリとマッチしていてとっても私好みの飲みやすいビールだ。全然「ドライ」な感じではない。シッカリとしていて優しいビールの味だ。(写真は帰ってきてから撮っている)

香川づくり、うまい!

最後に、シーカヤックに今年は iPhone を持っていくことができたのは、この防水ケースのおかげ。海水にボチャンと浸けても OK な仕様だが、海中で写真を撮ることが目的ではなく、シーカヤックや海水浴の時に気軽に海水で濡れた手で写真が撮れればいいなぁ、と購入した。普段、これをずっと装着しておくのはちょっと…だが、アウトドアに出かける時にこれを装着しておけば安心だ。画面操作や指紋認証も問題なく(全くストレスなく)動作する。(手が濡れているとダメだけど、それはこのケースがなくても同じ)ちょっと高いけど、\3,000 〜 \5,000 くらいのケースは、レビュー記事の日本語が怪しいのばっかりなので止めておいた。

Written by arito

2016-08-19 at 19:44

ピルスナー・ウルケル

leave a comment »

三本で 298 円で信濃屋の店頭に無造作に置いてあったので買ってみた。

IMG_3514

ピルスナー・ウルケル。チェコのラガービール。

アルコール度数は 4.4% と低めで、コクが強くてそれでいて後味は苦味が強い。麦芽の甘みが最初に来て最後は苦味が残る感じ。日本の喉越しスッキリでドライなビールとは正反対のビール。ガブガブ呑まないこの季節には割と合っているかな。でもビール苦手な人にはこのコクと苦味は絶対無理な感じだ。

Written by arito

2015-02-23 at 00:10

カテゴリー:

Tagged with ,

オクトーバーフェスト

leave a comment »

今日(10/5)が最終日なのかな?

別にビールのお祭じゃぁないんだろうけど、ドイツのお祭りなので、やはりビールがたくさん振舞われるので、ドイツ=ビールってことで大雨の中、信濃屋まで行って買ってきた。

ラベルは「お祭り」になっているけど物は「エルディンガー・ヴァイスブロイ」なので、麦芽の甘みも程よく後味も比較的スッキリしていて美味しい。でもこのサイズで \630 だからお味だけでなくお値段もプレミアムだ。台風の雨でどこにもいけない一日だったが、外はザーザー降りの雨だけど、こいつを呑んだらホッと一息って感じだ。

Written by arito

2014-10-06 at 00:01

PAULANER Hefe-Weissbier

leave a comment »

先週はもうすっかり秋な気温であったが、今日は打って変わって「秋」というには少々早く、東京はとても蒸し暑い一日だった。でももう「真夏」ではないし、秋になろうとしている。そこで、秋の夜長はプレミアムビールである。その第一弾として今日はこれを買ってきた。

ドイツのオーソドックスな?ビール。やや白濁で上品な麦芽の甘さのビールだ。濃過ぎず、ライト過ぎずちょうど秋の始まりの「涼しくはないけど暑すぎでもない」というこの時期にはピッタリな味わい。暑がりの人にはまずはいっぱい日本製のドライなビールをく~っと呑んで喉を少し潤してから、二杯目にはこのビールがちょうどいいくらいの感じ?

ごちそうさまでした。

Written by arito

2014-09-06 at 23:28

カテゴリー:

Tagged with , ,

BLANCHE DE NAMUR

leave a comment »

久しぶりに呑んだことなないビールが店頭に並んでいたので買ってみた。「BLANCHE DE NAMUR」というベルギービールで、なんでも 2012 には World Beer Award でヨーロッパ Wheatbeer ベストに選ばれ、2013 には International Beer Chalenge でやはり Wheatbeer ベストに選ばれた、大変評判のいいビールらしい。

どれどれ…。確かに呑みやすい。軽くてフルーティー、そうまるでジュースのような…。それほど軽くて呑みやすい。アルコール度数も 4.5% と低めであるのも軽いと感じる点かもしれない。そもそも「苦味」をほとんど感じないので、「ビールが苦手」という人でもいけると思うくらい。

ベルギービールというと、濃厚で重たい麦芽の甘みをガッツリ感じるようなビールを想像するが、このビールは日本人好みのビールだと思う。日本の夏にはとても良く合うビールだ。

Written by arito

2014-07-07 at 00:04

カテゴリー:

Tagged with ,

久しぶりに CHIMAY 赤しかも大瓶

leave a comment »

久しぶりに CHIMAY を買ってきた。しかも大瓶である。

実は今日買ってきたわけではなく、5/5 の餃子パーティーの時に買ってきて呑んだのだ。まだ朝夕は肌寒いし、餃子にはビールでしょ!と買ってきたのだが、どうにも合わなかった…orz

餃子にはやっぱり日本のドライなビールが最高に合う!ということに今更ながら気付いた。CHIMAY の(に限らないとは思うが)麦芽の甘みとコッテリさが餃子には合わない。餃子の味&そのピリ辛(辣油)のタレの味と喧嘩して全然合わないし、餃子の油っこさを全然スッキリさせてくれない。

ということで、CHIMAY は秋の夜長までは買わないことにする。

Written by arito

2014-05-10 at 23:50

カテゴリー:

Tagged with ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。