Ari's Blog

Reading makes me rich !

Posts Tagged ‘メアリと魔女の花

メアリと魔女の花

leave a comment »

今年は本当に異常だ。梅雨と言われてからずっと真夏だ。こんな異常気象に、自身のしごと状況も異常事態だ。くたびれて休日には何もしたくないが、ぐうたらしていると余計にだるくなるから、少しでも外に出なければ、でも暑すぎる、なんて時に映画は最適かもしれない。映画館へ出かける時は暑いけど、映画館は涼しいし、体力を使うわけでもない。束の間でも映画の世界にどっぷりと浸かって現実世界から離れられる。「現実世界を離れる」という意味でファンタジーはより最適だ。疲れた大人には優しいファンタジー。

IMG_7364

「メアリと魔女の花」。色んな評論があるかもしれない。「ジブリのいいとこ取り」だの「ジブリの焼きまわし」だの。そんな評論なんてどうでもいい。見たらこの世界に入ってこれるから。先入観があったらどこの世界にも入れない。「楽しもう」と思っていたらどの世界にだって入れる。

超おもしろかった。魔法の力を得られる不思議な花。ハリー・ポッターのように箒に乗る。ラピュタのように全ての魔法を解く。

実はこの映画の主題歌のセカオワの「RAIN」が気に入って映画を見る前にヘビロしてた。

映画を見ると不思議な歌詞とぴったり来る。しっくり来る。この主題歌が挿入されるタイミング、ボーカルのみから始まる感じが超いい。映画観た帰りも「RAIN」をリピートしてものすごくどっぷりと浸ったまま帰った。

魔法はいつか解けると僕らは知ってる
月が咲いて、太陽が今枯れた
傘を差し出す君に映る僕は濡れてない
水たまりに映る僕は雨に濡れてた
幸せなような涙が出そうな

虹がかかる空には雨が降ってたんだ

逃げ出したいような心躍るような

そうだ、次の雨の日のために傘を探しに行こう

あべこべなようで、表裏一体、原因と結果のようで、それでも完全に不思議の世界のような世界が散りばめられている。この映画にピッタリの歌詞、メロディー、世界観。

あー、面白かった。次はあの「海賊映画」だ!

広告

Written by arito

2017-07-17 at 21:19

カテゴリー: 映画

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。