Ari's Blog

Reading makes me rich !

Posts Tagged ‘iphone

メリッサ・メイヤーさんは、BlackBerry はもはやスマホではないとお考えのようだ

leave a comment »

Yahoo CEO Mayer interview: BlackBerry not a smartphone | BGR.

Yahoo の CEO のメリッサ・メイヤーさんは、BlackBerry をもはやスマートフォンではない、という考えらしい。社員に「BlackBerry からスマートフォンへ」変えて欲しいと思っているとのこと。そう、つまり、BlackBerry はスマートフォンではない、と。

彼女は言う。

Yahoo の今後の戦略上最も重要なことの1つはモバイルだ。だから、エンジニア、営業、その他組織全員が Android、iPhone、そして Windows 8 を深く理解することが非常に重要で、そして、そこで何が起こり、それによってどんな素晴らしく驚くべき体験が得られるのか?を体験しておくことが重要だ。なので、私たちは、(従業員)全員がスマートフォンにすることを望んでいる。

彼女が上記で言うスマートフォンに、BlackBerry は含まれていない。

Written by arito

2012-11-30 at 00:05

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with , , , ,

予想通りソフトバンク強いな

leave a comment »

携帯純増数ソフトバンク独走

KDDI とダブルスコア、docomo とはトリプルスコア。以前に KDDI が iPhone を出すと発表した時に予測した通り、ソフトバンクは減らないな。

実際、au の iPhone は、未だ FaceTime 使えないし、通話中にメール着信などあると、通話が切れてしまう点がやはり問題になりつつある。

都会にいる分には、ソフトバンク強し。

iPhone4 → iPhone4S への乗り換えの新しいプランもかなり魅力的だ。私自身も家族を説得にかかっているが、いろいろと交渉難航中…。

Written by arito

2011-12-08 at 18:27

カテゴリー: iPhone

Tagged with

CDMA 対応 iPhone ?

leave a comment »

Verizon 版『iPhone』、11日にニューヨークで発表か

え、そーなのー!?

と思うのは、「だとすると KDDI から iPhone 販売されるの?」ということを憶測せざるをえないから。

なんでそんなことを憶測するか?というと…

2010年夏、私は KDDI のスマートフォン夏待っていた。すごーく期待をして待っていた。私は 15 年来の au ユーザであった。そう、IDO とか言っていた時代から使っていた。KDDI を「NTT に負けるな!」と応援し続けていた。

しかし!見事に裏切られた。「なんだ IS01 のまんまじゃん…」

そして私は 15 年来、意固地に使いつづけた au をおさらばして、孫さんの元へ走った。そして  iPhone をゲットした。

もし、1年もせずに KDDI から iPhone が出たら、「早まった」と思うだろうか?

いや!思わない、決して思わない。(ことにしよう)15 年前、「NTT に負けるな!」と思う気持ちは、今は孫さんへ向けよう。いろいろソフトバンクはキャリアとしては文句言われているみたいだけど、素敵な iPhone 生活を実現してくれた、しかも超低価格で!そんな孫さんへこの気持ちを向けよう。

ガンバレ!孫さん!

あれ?全然表題と内容が違うじゃん…。まぁいい。そんなもんだ、世の中は。

Written by arito

2011-01-11 at 12:56

カテゴリー: iPhone

Tagged with

これ、ほしい…

leave a comment »

Written by arito

2011-01-05 at 15:34

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with , ,

Fedora と Dropbox と iPhone

leave a comment »

特に「どうしても」という必要性はなかったんだけど、オンラインストレージってのを使ってみる。

機能的には SugarSync なんだろうけど、Fedora をデスクトップとして利用している私としては、Linux 対応している Dropbox しか選択肢がないので、Dropbox を利用してみることにした。(どうせズボラな私は SugarSync の「微に入り細に入り」の設定を利用しない、いやできないだろうし、iPhone を主眼においた場合は、Dropbox で十分)

Ubuntu 用の deb パッケージと、Fedora 用の rpm パッケージがダウンロードサイトに置いてあるので、rpm パッケージをダウンロードしてきインストール。(インストールすると、dropbox.repo もインストールされる)ちなみに、インストールされるパッケージ名は、nautilus-dropbox だ。

私は KDE デスクトップを利用しているけど、アプリケーション→インターネットとスタートメニューを辿ると、File Synchronizer というものができていて、これが Dropbox アプリだ。

最初の起動で設定ウィザードが起動するので、まぁ、特殊な利用形態がなければ、基本デフォルトで OK。(コースを 2GB の無料のを選択するくらいか)起動するとこんな画面。

デフォルトで、~/Dropbox というフォルダが作成され、ここが同期するフォルダになる。つまり、このディレクトリ以下にファイルを置くと、勝手に同期される。試しにフォルダを作ってみたら、すぐに同期されて、iPhone でアクセスしたら、ディレクトリできてる!(iPhone は iPhone で Dropbox アプリをインストールしておく)

それにしても、KDE 使っているのに、ファイルマネージャソフトだけ nautilus ってのはいかにも不格好…。ま、ほとんどファイルマネージャなんて起動しないんだけど、環境ヲタな私は気になる…。

で、出した答えは「どうせタスクトレイで状態は分かるから、nautilus は使わない」だ。だってどうせファイルのコピーやら移動はコマンドラインでやるし、いちいちデザインの気に入らない nautilus(gnome アプリ)起動することもないか、という強引なマインドコントロール。でも、こんなタスクトレイの状態だから、まんざら嘘でもない。

マーク的には左から4つ目のがそれね。緑の✓が見えるでしょ?これで十分ってことで…。

Written by arito

2011-01-02 at 06:45

カテゴリー: Linux

Tagged with , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。