Ari's Blog

Reading makes me rich !

Posts Tagged ‘kde

今度は KDE デスクトップログイン出来なくなった…

leave a comment »

ので、今は gnome デスクトップでログインして記事を書いている。最近 nVidia のドライバとか、digikam 起動しなくなったり、とても調子悪い。5/22 に Fedora17 がリリースされたら、速攻アップデートしようっと。まぁ、それで直るとも限らないが、それで直らなければ諦めもつくってもんだ。

エラーログとしては以下くらいだ。

kernel: [ 130.478682] ksmserver[1905]: segfault at 74bf3d95 ip 483ccdb4 sp bf9bf1c0 error 6 in ld-2.14.90.so[483c0000+21000]
kernel: [ 132.523322] kded4[1900]: segfault at 7300fd95 ip 483ccdb4 sp bfbfbdf0 error 6 in ld-2.14.90.so[483c0000+21000]
systemd-logind[1085]: Removed session 3.

いきなり segfault で落ちてる…。

2012/5/10 追記:

5/10、KDE 関連のパッケージが大量にアップデートされた。もしや!と思い早速適用して、ログオフ/ログオンすると、KDE が再び使えるようになったので、KDE にデスクトップ環境を戻した。期待を込めて digiKam も起動してみたが、こちらはやはりダメで、起動途中に segfault で起動できず。

Written by arito

2012-05-06 at 00:45

カテゴリー: Linux

Tagged with

Akonadi を利用しない設定

leave a comment »

KDE 環境で、ログインすると、MySQL が何故か起動する。これは、Akonadi がデフォルト設定で MySQL を使うようになっているからだ。

細菌の PC でそんな MySQL 起動しているだけのリソース大したことはないが、環境ヲタクな私は、そんなの嫌だ。そもそも KDE 環境でアドレス帳やスケジュール的な PIM を利用するアプリを利用していないから不要だ。

しかし、Akonadi の設定画面では、手動で停止はできるが、ログイン時に起動しない設定ができない。そこで、手動設定で設定する。方法は簡単で以下。

~/.config/akonadi/akonadiserverrc 内で、StartServer=true となっているところがあるので、ここを StartServer=false とすれば OK。次回ログイン時に無用な MySQL が使わない Akonadi のために起動することはない。

 

Written by arito

2012-03-28 at 02:21

カテゴリー: Linux

Tagged with ,

yumBackend.py の定期的な暴走

with 3 comments

fedora16 にしてから、やけに重いな…と思っていたら、CPU 使用率が定期的に 100% になっていた。

CPU 使っているのは、yumBackend.py くんだった。そういえば、fedora16 にしてから、右下のトレイにパッケージアップデートのお知らせアイコンが出なくなっている。多分、KDE 環境で不具合あって出ないのかな?

システム設定
→起動と終了
→サービスマネージャ(左メニュー)
→起動時に開始するサービス(右メニュー)の「Apper Monitor」のチェックを外す

使っていないので、上記手順で起動しないようにしたら、定期的に CPU を使わなくなった。

この問題はまだクローズされていないみたい。
https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=752564

まだまだ fedora16 との悪戦苦闘は続く…

Written by arito

2012-01-06 at 12:26

カテゴリー: Linux

Tagged with , ,

KPackageKit

leave a comment »

Written by arito

2011-03-20 at 23:27

カテゴリー: Linux

Tagged with ,

KWallet を利用しない

leave a comment »

ずっと「ウザい!」と思っていた KWallet を止めた。

KDE 環境でパスワード付きメールとか開いたりする時に、パスワード聞いてきて、何を入れても認証失敗するので、キャンセルすると、ファイル自体に設定されているパスワードを聞いてくるので、ようやくファイルが見れる、みたいなことが起こっていた。

いや、もちろん KWallet は悪くない。私が設定をしていなかったから、そもそも KWallet の何たるか?を知らなかったから。

でも、あまりに「ウザい!」と思ったので、調べて設定してみたが、設定もやはりいちいち「ウザい!」。セキュリティと利便性はトレードオフですよ、えぇ、そうですよ。でも「ウザい!」

だから止めた。あースッキリした!

止め方:Fedora 14 の 4.5.5 の場合ね

  1. スタートメニューから「システム設定」
  2. 「アカウント詳細」
  3. 「KDE ウォレット」
  4. 右フレームの「KDE ウォレットサブシステムを使う(K)」のチェックを外す
  5. 適用
  6. ログインしなおす
  7. スッキリしている

という具合。

Written by arito

2011-03-09 at 01:12

カテゴリー: Linux

Tagged with

Fedora で MPlayerThumbs

leave a comment »

Fedora14 にしてできなくなっていた動画のサムネイル表示について。

nautilus 使っていれば、何もしなくても動画のサムネイルは見えるけど、KDE デスクトップを利用して、ファイルマネージャに Dolphin 使っている場合は、そうもいかない。mplayerthumbs というのをインストールしないと、サムネイルが見えるようにならない。

が、Ubintu とかはリポジトリに mplayerthumbs のパッケージが入っているみたいだけど、Fedora にはない。すぐに rebuild して使えそうな srpm も見つからなかった(SuSE や Mandriva あたりはある)ので、あまりやりたくはないが、ソースから make。

kdemultimedia や、Qt、mplayer 関連の依存関係があるが、具体的に「どれ」とまではもう分からない。

http://kde-apps.org/content/show.php?content=41180 へ行ってソースをダウンロードして展開。

% export QTDIR=/usr/share/qt4
% export KDEDIR=/usr
% export KDEDIRS=$KDEDIR
% export KDE_BUILD=$KDEDIR
% export DBUSDIR=$KDEDIR
% export LD_LIBRARY_PATH=$QTDIR/lib:$KDEDIR/lib:$LD_LIBRARY_PATH
% export PKG_CONFIG_PATH=$DBUSDIR/lib/pkgconfig:/usr/lib/pkgconfig
% export PATH=$QTDIR/bin:$KDEDIR/bin:$PATH
% cmake -DCMAKE_INSTALL_PREFIX=$KDEDIR -DCMAKE_BUILD_TYPE=release ~/packages/mplayerthumbs-1.2

として、make、make install でインストールは終わり。

このままでは結局何も変化がないので、Dolphin を開いて、「設定」→「Dolphin を設定」→「全般」と選択すると、右ウィンドウに「プレビュー」というタブがあるので選択する。プレビューできるファイル形式がたくさんリストされているが、その中から「Video Files(MPlayerThumbs)」があるはずなので、これにチェックを入れる。

これで Dolphin で動画ファイルもプレビューでアイコンが見えるようになった。

しかし、毎度面倒なので、パッケージをリポジトリに入れてくれないかなぁ、Fedora プロジェクトの皆さん…。

Written by arito

2010-12-31 at 07:17

カテゴリー: Linux

Tagged with , , ,

f11からf12へupdateしたけどKDEで問題発生(その1)

leave a comment »

例によって?年末年始で f11 から f12 へ自宅ホストをアップデートした。
f10 から f11 の時とはちがって、わりかし?すんなり行ったけど、update 後の最初の起動は X 上がらず、yum update で更新したら X 上がった。

んが!こっからが本当の戦いだった!

KDE つかっているけど、KDE のメニューを押すと、数秒から 10 秒くらいフレーズする!なにこれ!試しに gnome にしたら、そんなこと起こらない。でも久しぶりに gnome 使ったら野暮ったくて使う気ならず。

KDE のメニューを使うとフリーズするだけで、登録してあるランチャとか使ってもフリーズしない。ググって見ると、かかった、かかった。
http://forums.fedoraforum.org/showthread.php?t=234227&language=ja
(妙ちきりんな日本語がいやな人は最後の &language=ja 外してアクセスしてちょ。なにせ日本語で検索したもんで…)

ズバリはこれ!
https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=533620&language=ja

このバグジラの中でずばりこの問題に対応した X サーバリリースしているリポジトリがあったから、これ使って yum update したら、

http://rdieter.fedorapeople.org/repo/

  • xorg-x11-server-common-1.7.3-3.fc12.i686
  • xorg-x11-server-Xorg-1.7.3-3.fc12.i686

にアップデートされた。

なんと!!!直った!!!

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

Written by arito

2010-01-11 at 15:36

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。