Ari's Blog

Reading makes me rich !

Posts Tagged ‘SoftBank

携帯のプラン変更(SoftBank)

leave a comment »

iPhone 5s も二年が過ぎ、今まで月5千円台だったのが、いきなり8千円台(税込み)になった。まだ4インチの iPhone は出ない。そこで少しでも安くならないか?と考えた。とは言え、MVNO は考慮の対象外である。

  • 今の iPhone が SoftBank のだから
  • iOS がバージョンアップされるたびに気にしなければならない
  • 携帯に関して自分であれこれするより「おまかせ」の方が面倒でなくていいと思っている

ということなの。

私の場合ほとんど通話しない。月 100 – 200 円ってとこ。SoftBank に行くとさらにその内訳(通話なのか?SMS なのか?)がわかるので確認した。通話で使っていた。ほとんど記憶ないけど。で8千円台の内訳というと…

  • 基本使用料:934
  • パケット定額料等:5,700 円
  • オプションサービス料800 円(S!ベーシックパック(i):300円、テザリングオプション:500円)
  • 通話料・通信料:150 円(だいたいの月平均)

上記合計で 7,584 円。これに消費税(8%)がかかると、だいたい 8,200 円くらいになってしまうのだ。

テザリングオプションは外せないし、電話は全然しないけど、スマ放題ライトで、データ定額パック 5GB にすると少し安くなりそう…と計算する。ちなみに私の毎月のパケット利用量は 2GB 前後なので、データ定額パックは 2GB も考えたが、毎月気にしながら使うのは嫌だし、5GB なら繰越できるから、今の私のパケット利用量なら、実質毎月 8GB 程度になるわけで今より損になることはない。

  • 基本使用料:1,700円
  • S!ベーシックパック(i):300円
  • データ定額パック(5GB):5,000円

上記合計で 7,000 円ジャスト。データ定額パックにテザリングオプションは入っているから、予想通りテザリングオプションと通話料分の 500 – 600 円程度毎月安くなる。ただし、この料金は2年契約の場合で、途中解約では費用がかかる。それと「留守番電話サービス」が利用できなくなる。利用する場合はオプションで 300 円かかる。ほとんど利用しないし、電話に出なかったらメッセージでも入れてくれればいいから、このオプションは付けずにおく。

ということで、実質的には「留守番電話サービス」が利用出来なくなっただけで、毎月 500 – 600 円程度安くなることになった。

キャリアを変更するつもりがなく、2年が経過した人はどのキャリアでもほとんどサービス内容、料金は横並びなので、どのキャリアでも同様のことが言えるだろう。人によっては家族、子供の学割など入れば、一人あたりの料金はもっと下がるだろうが、親となる契約の部分は同様だろう。パケットが共有できるとか、その他のオプションが付くだろうけど。

今時一番お得に運用するには、

  • キャリアメール使わない
  • 2年ごとにキャリア乗り換え

かもしれない。今のキャリアでは、2年を超えたらものすごく高くなるのは共通して言えることだ。最初に5年契約にしたらずっとその料金で、途中解約料金を上げるとか、そういうメニュー出してくれれば、自分みたいなめんどくさがり屋には受けると思うんだけどなぁ…。とにかく電話なんて使わないんだから、その料金をなくして欲しい。今回はトータル金額は少し抑えることが出来たけど、通話の部分が 1,700 円ってとっても無駄感があるんだよね…。

Written by arito

2016-02-28 at 20:23

カテゴリー: iPhone

Tagged with ,

SoftBank iPhone 5s 通信障害?メンテナンス?

leave a comment »

SoftBank の iPhone 5s で通信障害発生中のようだが、メンテナンスのアナウンスも出ている。どっちなんだろうか?

東京のメンテナンス状況:http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/maintenance/13/

私の iPhone 5s は、午後の打ち合わせ中にブンブン鳴って通信が途絶えたと訴えてくる。

photo

会社にいる間は WiFi 使えるし、そもそもパソコンも電話(会社の)使えるから全く不都合ないので正確な情報を座して待つ。

それにしても、この大胆なメンテナンス情報はなんなんだ。

1/9(木)
13:00~15:00
豊島区南池袋の一部地域 約50分ほど 一部のお客さま 発着信をはじめ全てのサービスが一時的に中断いたします。

大胆過ぎる。真っ昼間に分、時間単位の「全サービス中断」とは!

でも雰囲気的にこれだけ広範囲に通信断が発生しているから、十中八九「通信障害」だろう。でもこれで「プラチナバンド(900MHz)始めました。iPhone 5s 対応しました」なんて SoftBank からアナウンスあったらス・テ・キ♥(そんなわけないか…)

2014-01-09 16:20 追記:

http://www.softbank.jp/mobile/info/personal/important/20140109-15/
やはり通信障害だった。気づくと私の iPhone は復旧していた。(圏外→4G)

Written by arito

2014-01-09 at 15:54

Docomo の苦戦が海外でも記事になっている

leave a comment »

NTT Docomo subscriber losses: iPhone to blame | BGR.

ちょっとした記事だが、海外でも Docomo の苦戦が記事なっている。単なる数字的な苦戦であれば当然記事にはならないが、「iPhone を持っていない」という要素が入ってくると記事になる。記事の始まりの行(くだり)が以下だ。

iPhone を持っていないことで苦戦しているキャリアは、T-Mobile だけじゃない。ロイターの報告によると、日本で最大手の NTT Docomo は、先月約 41,000 の契約を失い、そしてその主原因は iPhone だ。NTT Docomo によると、過去5年間で最大の契約者減少とのこと。ロイターによると、これは iPhone 5 を提供しているソフトバンクと KDDI へユーザが契約を変更していることが原因という。11 月の契約者数は、ソフトバンクが 302,000、KDDI が 228,000 増えている。

かなり大雑把な内容だが、的は的中している。最近ではいよいよ Docomo も、「Apple に対して折れないとまずいんじゃないか?」という内外の声も漏れ聞こえてくるような状況になっているとかいないとか。

Docomo が iPhone を売るようになったら、ソフトバンクも KDDI も相当契約者を奪われるのでは?という予測も当たり前のようにあるが、ソフトバンクの孫さんは、そんな日本国内でのちっぽけなシェアの奪い合いには興味がないようだ。

「戦とは力、力とは兵力」:日経ビジネスオンライン.

「何とかモード」やら「うちの庭は美しい」などと言っている会社は、IT の世界で隅に追いやられてしまいます。この戦いは IT 戦争なんです。

日本の某2大キャリアに強烈な一言をありがとう。

そんな孫さんを1契約者として応援しつつ、これからの数年を楽しみにしている。

Written by arito

2012-12-11 at 00:23

カテゴリー: Apple, iPhone

Tagged with , ,

実は SoftBank の LTE が一番入って一番早い?

leave a comment »

トピックス2012年10月22日 | ICT総研 市場調査・マーケティングカンパニー.

ICT 総研が、全国 200 地点で、スマホで LTE の通信速度実測調査をした結果を公表した。

それによると、巷(ネット)の情報とは逆の結果なの?で、SoftBank が一番入りやすく、速度も速いという結果になている。

SoftBank の副社長自身が「山の手線内は帯域の空きがなくてかなり厳しい。37.5M の速度でしかサービス提供できない」と帯域の空き状況の厳しい台所事情を話していたが、首都圏でも LTE 受信率、上り・下り速度平均とも、au、docomo を押さえて、堂々の一位だ。

SoftBank の副社長が「帯域よりもスループットで勝負する」と言っていたが、そういうことなのか!?

つまり、帯域は大きくても、基地局の通信機器のスループットが高ければ、ユーザの体感速度は上がるし、実際早く感じるだろう。帯域がパンパンだから、通信機器のスループットを高めて、ユーザの体感速度を下げないように調整した結果なのだろうか?ただ、LTE 受信率も SoftBank がトップなところを見ると、孫さんが言うように、LTE の繋がり具合も速度も SoftBank が一番なの?

あまりにも巷(ネット)の噂と違う結果にビックリしたので記事にしてみた。

Written by arito

2012-11-07 at 00:31

カテゴリー: ネットワーク

Tagged with ,

ソフトバンク宮川氏がLTEに言及

leave a comment »

ソフトバンク宮川氏がLTEに言及、iPhone 5の販売数がLTEを加速 – ケータイ Watch.

なかなか読み応えのある記事だった。SoftBank の電波に関する現状を隠すことなく?激白している、という内容と感じた。

ずっと 2GHz で 3G を提供してきて、この7月に念願の 900MHz を獲得したが、まずは 900MHz 帯に 3G を移行しないことには、iPhone 5 は日本では 2GHz でしか LTE 対応しないので、2GHz がただでさえ逼迫しているのに、さらに逼迫する現状を隠さず語っているところは、潔し!と。

Apple へ iPhone の TDD-LTE 対応を要望しているあたりも、SoftBank の苦しい現状を表しているところか。

あと一週間もすれば、iPhone 5 のレビュー記事が沢山出てくるだろうから、当然その時には速度比較も入ってくるだろう。繋がり具合とかは、簡単には評価できないとは思うけど。

何れにしても、今より状況を悪化させないで欲しいところだ。値段、ネットワークインフラ、サービス内容から総合して、現状では au を選択しない理由があまり見つからない現状なので、是非に頑張って欲しいところだ。

Written by arito

2012-09-18 at 00:47

カテゴリー: iPhone

Tagged with ,

ソフトバンクモバイル、プラチナバンドの900MHz帯を獲得

leave a comment »

ソフトバンクモバイル、プラチナバンドの900MHz帯を僅差で獲得 :ソフトバンク ビジネス+IT.

昨日の日経新聞の5面にも載っていたが、決まったみたい。

あんまり電話は使わないけど、15 年使った au から(当時は IDO だった)Softbank へ乗り換えて iPhone へ乗り換えた私としては朗報だ。

都心にいると、「つながりにくい」というより「切れやすい」という表現の方がシックリくるが、低周波数帯を獲得したことにより、今後劇的に改善することを期待せずにはいられない。

ただ、今、猛烈な勢いで WiFi が普及して、ちょっとした喫茶店やラーメン屋でも、fon がつながったりで、3G をオフロードするシーンがだいぶ増えてきている。ネットブックが流行った時期に、盛んにキーワードとして上がった「ユビキタス」という世界が、騒がれなくなったけど、それはもう普及期に入った(普通のことになりつつある)からなのだろう、と感じる。

Written by arito

2012-03-01 at 12:26

カテゴリー: Uncategorized

Tagged with

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。