Ari's Blog

Reading makes me rich !

Posts Tagged ‘WordPress.com

Fedora 21 でも vim からブログをいじる環境を構築した

leave a comment »

昨日、「ブログを vim で書く環境をあれこれしてみた」というブログを書いたが、Fedora でも面白半分にやってみた。ちなみに、この記事は出来上がった Fedora 上の環境から書いている。個人的な感想からすると、Linux で環境を構築した方が自分が何をやっているのか?をはっきり意識しながら作業できるので、構築しやすい気がする。もしかしたらすでに Mac で一度構築した後だからかもしれないけれど…。

最初は NeoBundle からインストールする。

NeoBundle の README.md を参照してまずは neobundle.vim をインストールする。

~% curl https://raw.githubusercontent.com/Shougo/neobundle.vim/master/bin/install.sh | sh

上記で neobundle.vim はインストールされるので、その後必要な vim スクリプトパッケージは先の記事のサンプルの通り、.vimrc へ追記し、vim を起動すればインストールされる。

お次は Python の markdown 環境を作る。

まず easy_install を使って pip をインストールするのだが、Fedora 21 は Python が 2.7.8 と 3.4.1 が入っている。単に python とすれば 2.7 が、python3 とすれば 3.4 が起動する。なので、easy_install も2つ入っている。/usr/bin/easy_install は /usr/bin/easy_install-2.7 と同じで /usr/bin/easy_install-3.4 は Python 3.4 を利用しているだけだ。

とはいえ、Fedora では pip や python-markdown は全てパッケージ化されているから、easy_install や pip コマンドではなく、yum コマンドで必要なパッケージをインストールすればいいだけ、超カンタン!。以下、python 3.4 系を利用する前提で pip と markdown 関連のパッケージをインストールする。

~% sudo yum install python3-pip python3-markdown python3-markdown2
~% sudo yum install python-pip python-markdown python-markdown2

はい、出来上がり。あとは自分のブログにアクセスするための情報を ~/.vimpressrc に記載して完了。

追伸:
それでも別ウィンドウでリンクを開くための設定は下書きでアップロードしてから wordpress.com 上のエディタで加工している…。

2015/05/07 追記:
取り消し線をしているのは、python 3.4 系を使っているつもりが実は利用出来ていなかったことが判明したからだ。Fedora の vim は python3 を利用できるようにビルドされていないし、VimRepress 自体が python3 用に書かれていない。python3 を使っているつもりが、実はデフォルトでインストールされている python 2.7 系で動作していた、ということであった…。情けなし…。
このことに気づいたのは、実は Windows 8.1 でも同様の環境を試しに作ったらどうなるか?を試していて気付いたのであった。何故か?Windows 8.1 環境に python 2.7.9 がインストールできず、3.4 系で VimRepress を動作させようとしてエラーで動作せず、その原因を調べたら「VimRepress 自体が python3 系で動作するように書かれていない」ということに気付いたのであった。情けなし…。

広告

Written by arito

2015-05-05 at 15:51

カテゴリー: Linux

Tagged with , , ,

WordPress.com のビジュアルエディタがおかしい件

leave a comment »

ここ数日だろうか?WordPress.com の「ビジュアル」エディタを使って記事を書くことができない。日本語を入力しようとすると、1-3 文字程度でどんどん上書きされるような動作になっていて、全然入力できない。

現象をうまく説明できないのだが、例えば、ビジュアルエディタで「あいう」とタイプしようとすると、「あ」は入力できるが、「い」を入力すると、さっき「あ」と打った場所に「い」が出力され、「あ」が消えてしまう。ローマ字打ちで日本語(漢字)変換が全く動作しないためにこのような現象になっているようだ。日本語(漢字)変換の動作が明らかにおかしい。

タグ打ちできる「テキスト」エディタでは普通に日本語を打てる。Safari でも同様の現象だし、Windows のブラウザでも同様なので、私の Mac の環境問題ではないと判断する。Vim や excel、Word などは普通に日本語入力できるし。

ネットで「不具合情報ないか?」調べてみたのだけれど、全然ヒットしない。私が現象に気づいてから既に3日程度経過するので、他でも発生していたら報告の1つや2つありそうなものだが全然ない。

2014–7-27 追記:
今日(27 日 0:00 過ぎ)新たにブログを書くときに懲りずにビジュアルエディタにしてみたら直っていた。何だったんだろう。

Written by arito

2014-07-26 at 00:10

2012 in review

leave a comment »

今年も 2012 年の統計情報を WordPress.com がキレイに整理してくれた(12/31 になるとメール通知される)ので公開しておく。一年間に 664 も投稿したんだ、私。1日1投稿を目標にはしていたけど、ほぼ1日2投稿くらいの数だったんだ…。自分でもビックリだ。無理せず思いのままに書いたのが良かったのかな。

2012 レポート内容は以下。

 

WordPress.com 統計チームは、2012年のあなたのブログの年間まとめレポートを用意しました。

概要はこちらです。

Jay-Z のコンサートで NY のバークレイズ・センターには19,000人が訪れました。2012年にこのブログは約120,000回表示されました。バークレイズ・センターのコンサートだとすると、ソールドアウトのイベントが6回分の計算になります。

レポートをすべて見るにはクリックしてください。

Written by arito

2012-12-31 at 11:23

カテゴリー: SNS

Tagged with

使いやすくなったけど、スライドショーが使いにくくなった

with one comment

WordPress.com の画像アップロード・編集がさらにスムーズに — ブログ — WordPress.com.

日々楽しくプログを更新できているのは、WordPress のおかげだ。ドンドン新しいテーマが追加され、機能が追加・改善されていく。感謝感謝。

冒頭に紹介したリンクは、画像のアップロードの UI 改善の記事で、確かに直感的になって使いやすくなったのだが、スライドショーを作ろうと思ったら、その導線がなくなっていた。

スライドショーを私は多用するので、困って記事にコメントしてしまったが、調べていて方法がわかったので記事にしている。

新しい UI では確かに明確なスライドショー作成の導線がなくなっているが、作成する方法はあって、その方法は英語サイトのサポートページにあった。

Slideshows — Support — WordPress.com.

すんごく分かりづらい。英語が不得意な私でも、画像を見ていけばだいたい分かるが、すんごくその方法は分かりづらい。

  1. 普通に画像をアップロード/選択する
  2. メディア追加画面を閉じる(右上×をクリックする)
  3. スライドショーを挿入したい場所にスライドショーのタグを書く
  4. ブログを公開する

これでスライドショーが表示される。非常に分かりづらい点は以下。

  • はっきりしない導線(導線が無いに等しい)
    画像を選ぶだけで × するなんてことは普通しない。選択した画像のアクションを次に選択するのが普通だと思う。実際、ギャラリー作成はそうなっているので、同じ導線がスライドショーにもないと分からないし、普通に考えたら「スライドショーは作成できなくなった」と思われるだろう。
  • 英語サポートページ通り操作して、投稿前にプレビューしても、スライドショーは表示されないが、実際に投稿すると表示される。こんな奇妙な方法なので、「本当にこれで表示されるの?」と公開前にプレビューで確認するのが普通だと思う。なのに表示されない。だが公開すると表示される。公開内容とプレビューが合ってないじゃん!こんな奇妙な方法なのに、プレビューで見えないとなると、「やっぱりできないじゃん!」と投稿前に思ってしまう。プレビューで見えないものが、投稿したら見えるというのは、プレビューが意味をなしていない。

それから、以前はスライドショーの表示順を GUI で指定できたが、今はできなくなっている。だが方法は2つある。先に示した英語のサポートサイトの一番下にそれが書いてある。「How do I reorder the Images in a slideshow ?」以下。

簡単に言うと、以下です。

  • 既に配置したスライドショーの順番を変更することはできない。
  • スライドショーの順番は、画像をアップロードした順番になる。
  • スライドショーの順番は、画像をアタッチした順番になる。

なので、新しく画像をアップロードする場合は、1つ1つ順番にアップロードして、記事に[slideshow]と書けば、アップロードした順番でスライドショーが表示されることになる。

先に画像をアップロードしている場合も同じように、順番に1つずつ順番に画像を追加してから、記事に[slideshow]と書けば、追加した順番にスライドショーが表示されることになる。

ハッキリ言って、スライドショーに関しては完全に使いにくくなった、というか、「使うなってこと?」と思ってしまうほどだ。スライドショーについては、以前の仕様を実装し直して欲しい。欲を言えば、現在ギャラリーを追加する方法と同様の仕様でスライドショーも追加・編集できるようにして欲しいものだ。

2012/12/16 追記:

スライドショーを含む「Type」に対応?」に書いたように、現在では本記事に書いた内容は完全に改善されています。改めて WordPress スタッフに感謝。

Written by arito

2012-12-09 at 18:15

カテゴリー: SNS

Tagged with ,

今年も雪が降ってきた…

leave a comment »

今年も雪が降ってきた。WordPress に雪が降ってきた。

最初はこの記事を見て設定したと思う。記事に書いてある設定項目はもうない。でも過去に設定したものがそのまま有効になっていて、12 月になると毎年降ってくる、素敵な機能だ。

さて、雪を降らせる設定は何処に行ったのか?前述した 2010 年の「Let it Snow:ブログに雪を降らせよう」の記事の最後の方に「雪を停止」「雪を許可」というリンクがある。これをクリックすることで、アカウントの設定へ飛び、「雪」というチェックボックスがチェックされたりハズレたりする。

そう、今の WordPress.com では、雪の設定はアカウント設定にあるのだ。普段は「雪」とかいう設定項目は見えない樹がするので、この既設だけおもむろに出てくる設定だな、多分。

いやぁ〜、ステキな機能だ。私はこの粋な機能が大好きだ。

Written by arito

2012-12-05 at 00:04

カテゴリー: SNS

Tagged with ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。